読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

はじめてのコメダ珈琲店

コメダ珈琲店いいな!!


f:id:hiza10ji:20150404151911j:plain


というわけで先日映画を観た後、仙台にただ一つだけあるコメダ珈琲店に行ってみました。映画の感想書きてえなーと思って落ち着ける所を考えたら、少し歩くけどコメダ珈琲店あるらしいじゃん!みたいな感じで。
まあ映画館から20分くらい歩いたんですけどね
決して近いとは言えない。


喫茶店にしてはかなりデカい店舗で、休日だったこともありなんと順番待ちをすることに。
とはいえ5分もしないうちに席に案内されました・・・けど、4人掛けの席を一人で使うのは気を遣うぜ。混んでるからね。人が待っちゃうくらいだから。
そんな状態だったのでささっとコーヒー頂いて店を出たんですけど、それでも気に入りました。

スポンサーリンク


コメダ珈琲店をはじめて気になりだしたのはマンガの影響。

佐藤二朗さん主演でドラマにもなってて、あっちもかなり面白かった。
グルメものとしては新しい角度だと思うんだけど普通のチェーン店とかカップ焼きそばなんかを扱うので、基本的に「食べたことある!」ものがメインで来るので読んでて楽しい。「あるわー」とか、共感しながら読めるのでいいです。

んでこのマンガで「コメダ珈琲店」が取り上げられる回があったんだけど、東北地方って皆無なんですね。ようやく宮城に一店舗、福島に一店舗という感じで。
個人的にはスターバックスなんかの空間は若干おしゃれにすまして気取ってる気がして、はっきり言うとイヤなんですよ。ドトールでまあ・・・って感じ。
カフェと喫茶店って違うじゃん。僕は喫茶店に行きたい。気取っていても大人の社交場っぽい空間の喫茶店か、逆にゆったりくつろげる空間のラフな使い方ができる喫茶店。

www.komeda.co.jp

コメダさんところは後者のコンセプトが強いっぽくて、それがチェーン店でってのは結構貴重じゃないかと思ったわけです。



f:id:hiza10ji:20150404152044j:plain
なんつーかコスパすごい。AM11時までに行くと特にすごい。
マンガで仕入れておいた情報で「たっぷりアイスコーヒー」と「シロノワール」を注文してみようと思ったんだけど、時間的にギリギリモーニングサービスが間に合うとの事でコーヒーだけ注文して、サービスを付けてもらう。

「たっぷりアイスコーヒー」は1.5倍量。コメダさんのところははじめから甘さinです。
いつもならブラックだけど、なんだかこの空間にはこの甘さが合うなあ、と思ったりして。しっかり甘いけど、コーヒー自体もしっかりしているから甘ったるいという印象はない。苦みはしっかり主張してていいバランス。

んでサービスのトーストとゆで卵がね。十分すぎるボリュームです。
トーストはバターかジャムを選択でき、ゆで卵は温かいやつがやってくる。これは素晴らしいですよ。
結局たっぷりのアイスコーヒーとトースト、ゆで卵のセットが520円ということになる。近くにあったらほぼ毎日通うわこんなもん。


f:id:hiza10ji:20050416181119j:plain
今回はモーニングサービスに釣られて断念したシロノワールコメダ珈琲店の看板メニューだ。
アツアツのパンに冷たいソフトクリームのっけて、好みでシロップかけながら食べるというシロモノ。うーむ、甘そう。
基本的に甘いもの苦手気味なので厳しいかと思っていたけど、最近味覚の変化が起きたのか甘いものも割とイケるようになってきたので是非挑戦したいところ。


今後とも映画を観た後は寄らせていただきます。シロノワール食べてみたいしね。