心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

ボジョレーとボリューム満点おつまみを「ぼんてん漁港」で

ボジョレー・ヌーボーも解禁……ということで、あまりワインの違いは分からないけど。


ぼんてん漁港ですからね。お通しは和風というか。ちょいキムチ系味わいの、クラゲと胡瓜の和え物。

スポンサーリンク



ワインに合わせてのメインディッシュはローストビーフです。
かなり分厚くカットされた感じで食べ応え満点。何よりこのボリュームで650円ってのが破格。


「漁港」だから海鮮も……ということでウニと湯葉の盛り合わせも。これまたこの量で500円。ちなみにボジョレーは一杯300円。いやはや、ことごとく安い。
ウニは暫く苦手としていたけど、ここ数年の間に美味しく食べられるようになってきた。


モツ煮。

そしてホルモンの唐揚げの、内臓コンボ。


ぼんてん漁港に関しては、安い値段に対して味も良く、何より一皿のボリュームがたっぷり……って感じで、先日書いた駅地下の「ひっつみ庵」とは反対に、ある程度の人数で行った方が良さげ。実際今回は2人で行ったけど、明らかに頼み過ぎてお腹がパンパンでございました。