心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

山寺2016

さあやって参りました、仙台から日帰りで行ける超有名観光お寺・山寺でございます。


駅から見るとこの距離感。
さりげなくほぼ毎年来ているけど、今年は凄まじく天気がいいっす。雲一つない空。


駅から出ると小さな橋がかかってますね。こちらその橋から撮った一枚。
そんな感じで天気がよろしいので非常に気持ちよくにょきにょきと歩いて行きます。

スポンサーリンク




本来は紅葉見に来てたんだけど、イメージしていたよりも進んでない。遠目から見たら結構紅葉してるけど、登っていると全然青々しい感じで。


山寺というと岸壁に直接彫られたやつも結構有名なのかな。
これはこの窪みが仏像的な形になっているというもの。



つーか空が綺麗すぎて空を撮りすぎている。


山頂。
天台宗です。本尊は薬師如来



空がね。
とにかく空が。


帰り道でふと見上げる。
しばらく続く森の中みたいな参道を抜けた瞬間に広がるパノラマってのが魅力かなあと帰り道に再確認する。

そこそこ厳しい階段が1000段くらい続くから、帰り道ではこれから登ろうとするおばあちゃんとかに話しかけられたりするんだね。
「まだまだありますよー、頑張ってください」みたいな感じで返したりして。


降りたら玉こんにゃく食べて、そのあとは宝物殿です。
毎度行くたびにここにある太刀、通称「とかげ丸」をじっくり見る。一ノ関あたりで栄えた最古クラスの刀鍛冶集団である舞草(もくさ)と呼ばれる人たちが作ったらしい。


足がプルプルする。