心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

刃牙道 第178話「ガラス玉」感想

眼が凄いんすよ眼が

〜今週のあらすじ〜

ピクルとの語らいの後、マンホールから出てきた武蔵を出迎えた警察官は後に述懐する。「勝手に騒いでいるのはそちらだ。俺は逃げも隠れもせん」そう言った武蔵の眼はガラス玉のようだったと。
一方の刃牙は渋川剛気の道場にいた。宮本武蔵の命を取ることがどういう意味を持つのか、考えたこともなかった刃牙。いよいよ武蔵と刃牙の戦いが始まろうとしている。

続きを読む

英霊剣豪七番勝負クリア後感想など……

「寛永十六年 屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負」クリア。

題材が日本史ってこともあるけど、トータルでFGO始めてから一番面白いお話でした。

魔界転生 (講談社漫画文庫)

魔界転生 (講談社漫画文庫)

悪い言い方をするとほぼ魔界転生そのままみたいなお話ではあったけど、そこにFGOならではの英霊のお話、並行世界的なSF要素で味付けが入った感じ。
話の本筋は明確に正義の味方が突き進む系で、分かりやすい盛り上がりポイントも用意みたいな仕上がりで、まあ一言で言うと「アツイ」エピソードだったか。

6章「神聖円卓領域キャメロット」とはまた異なる面白さ。エンターテイメント性は今回の方が強かった……かも。

続きを読む

ホットドッグ巡り

まあ巡りっつってもまだ2軒しか食べてないけどさ。


ベローチェ


ドトール

こうやって並べて見てみると、僕くらいのホットドッグ素人にはほとんど違いが分かりません。

続きを読む

酷めの二日酔いからのリカバリー備忘録

この歳になってお恥ずかしいことに、未だに年に一回くらい酒の飲み方を間違うことがあるので……そんな時のためにリカバリー方法をメモっておきたいと思う。というか金曜日の夜にやられた。
完全に自分用対策なので、まあここに書くなよ的な意見もありそうだけど……正直ブログって記事の検索窓もあるから、自分のためのメモに使うのも便利なんすよね。

初めて飲んでみたけど、ソルマック美味しくないな。まあ美味しさで飲むものではないからそれでいいんだけど。

続きを読む

おんな城主直虎 第41回「この玄関の片隅で」感想

ここ数回はサブタイトルが完全に主役が虎松になってきてる。

というか、そろそろもう草履番から出世するんじゃねえだろうかと思ってたんですが……。

戦国時代全体のストーリーとしては、武田信玄の後を継いだ勝頼の野望が動き出す感じの時期。
勝頼も凡庸みたいな評価で見られているイメージあるけど、全然優秀だった……らしいですね。実際戦も結構上手だったはず。長篠があまりに印象強いだけで。

新しい草履番候補、まさかのノブ!!つーかこれ、本多正信でいいんだよね?

続きを読む