心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

心の雑草 2018年5月のまとめ

4月よりは少し残業の時間は減ったものの、全然忙しいままだった5月。

もう癒しがないとやってられない。シロちゃんいないとダメかもしれません。おほー!!

さて、まとめを書こうかと思ったんだけど……恐ろしいことに仕事のことしか思い出せないんだよな。おぞましい。

スポンサーリンク



読書

そんな中なんとか思い出したのが「餓狼伝読み返してたわ」です。思い出したっつーか現在進行形だから助かったけど。

餓狼伝 : I (双葉文庫)

餓狼伝 : I (双葉文庫)

小説のほうですよ。改めて読むと、もう、なんというかね、面白い。
ぐつぐつ沸き上がってくるものがある格闘小説。
というか、読みたい本はそれなりにあるからなあ……隙を見て読んでいかなくては。

ゲーム

FGOが平和だった感じ。
復刻のぐだぐだ明治維新は、既に茶々を持っているので無理して周回する必要もなく、欲しい素材を最低限交換して終了。あとは今年のぐだぐだイベントで魔神セイバー出るようなら課金します、ハイ。

一方で月の後半にダークソウルのリマスター版を購入。

シリーズ3作を全てプレイした上で初代に戻ってみて「ああ、結局1が一番面白いわ」という気持ちがある。
絶妙な不自由さが心地よい。続編と違って指輪が2個しか装備できなかったり、操作感自体もどこかモッサリとしている……が、それがむしろリアリティというか。

モンハンも月末にアップデートが来て、ナナ・テスカトリに関しては武器も防具も優秀っぽい。ナナちゃんなかなか強いけど、装備揃える意味でもある程度ハンティングしないとダメっすね。
ダークソウルにモンハンってことで、5月は珍しくPS4がフル稼働だったな。

仕事

ここよね、問題は。
上層部の人事異動もあり、さらにぐちゃぐちゃになっている感のある社内。正直この忙しいタイミングで何故人事異動をしたかもよく分からないんですが、将来的なビルドのための大きなスクラップなのだと信じたい。

というか、個人的には今のままの状態が続くようならキリのいいところで転職考えるやつですね。これは前から言ってるけどね……。