心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

杜の市場で海鮮丼

食レポ番外編……的な。

仙台街中というと仙台朝市が出てくるんだけど、少し車を走らせれば卸町という場所にも市場があるんですな。

【公式】仙台場外市場・杜の市場
杜の市場は仙台市中央卸売市場すぐ近くにある市場で、言ってみれば仙台市中央卸売市場が業者さんや飲食店さんの台所であることに対する、仙台に暮らす普通の人々や観光で訪れた人達の台所って所でしょうか。


あいにくの空模様でも、お客さんだらけの大盛況な昼時。
「市場と言ったら海鮮丼だろ」ということで、一杯頂いてきましたよ。

スポンサーリンク


入り口をくぐると両サイドは果物がお出迎え。
牛タン屋や美味しそうなメンチカツ、そしてメインとなる魚介コーナーではなんとホヤが1個100円だったりしてそそりまくり。見て歩くだけですごく楽しいのが市場。楽しすぎて写真撮り忘れた。


どこも混みまくっていた中でなんとか食べてきたのが今回の「どん辰」さん。北辰鮨の直営店だそうで、実際隣は北辰鮨でマグロの公開解体してました。
今回は6月終わりの数日間限定のサービス丼的な「北海丼」をチョイス。


毎度思うけど海鮮丼ってフォルムが凶悪です。
デケェエビちゃん、イクラにカニほぐしにサーモン、ホタテ、玉子で790円は安い。
何よりこの日はなんだかイクラが食べたい気持ちだったので非常に良かった。イクラたっぷりですよ。チャーン!!

他にいうとホタテが大きくて美味しかった。終盤はカニのほぐし身とイクラをご飯の上に広げて豪快にかき込むカタルシス。
……ご飯大盛りまで無料だったので、中盛りくらいまで増量しておけば良かったと思いつつあっという間にご馳走様でした。


お昼ご飯を食べつつ晩ご飯の食材を買ったり……なんていう素敵な時間が。
次来た時のために別店舗のウニイクラ丼とかカキフライ定食とかにターゲット合わせてますよ。
やっぱり市場は楽しいぜ。