心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

大丈夫か……?

今月に入ってからずっと仕事量が凄まじい。
残業がほとんどデフォルトで、土曜出勤も用事でもない限りは毎週ということになりそう。何がやべえかってそれが今の時期だけじゃなくて、しばらくは続きそうな気配という部分。

職場の問題地図 ~「で、どこから変える?」残業だらけ・休めない働き方

職場の問題地図 ~「で、どこから変える?」残業だらけ・休めない働き方

残業や休日出勤は、まあたまに発生するくらいなら分からなくはないんですよ。仕事ってのは不測の事態も起こるだろうし、時に少し無理をしなければならない場面もあるだろう。仕事なんだから。
ただそれが常態化していく場合は、大きな問題点があるとしか思えない。

スポンサーリンク


そもそもなんだけど、残業が当たり前になるってことは労働力に対して仕事量が大幅に溢れているってことになる。この時点で大丈夫なの?そんなに仕事受注しないといけないような経営難なの?みたいな心配が少々。

さらに上層部に疑惑も。
国内にいくつかある実業務するセンターに仕事を割り振りする中央の指揮に怪しさがあります。ちゃんと状況見て割り振った上で今の状態なんだろうか。まあその辺分からないから邪推に過ぎないんですけど。


いずれも下っ端の視野から見た限りの世界だし、見えてない部分の問題もたくさんあるだろうから、なんというか強く言えないけど。
ただ現場で動いている人の精神面、体力面まで考えてくれないと、近いうちに破綻するような気がする。

ただでさえ主婦の人とかもいる職場なので、そういう残業しろと言われても簡単に出来ないような人も結構いる。
そこに「残業毎日してね」と言われたら「出来ないので退職しますね」という人が出てきてもおかしくないと思うのです。
そうなったら残った人の負担が増加していくわけで、そうなると今度は「もうやってられねえ、辞めます」の人も出てくるでしょう。
ある時ダムの決壊みたいにどうやっても処理が間に合わないタイミングが訪れて終了するんじゃねえのかな?とか。


やっぱりねえ、個人的には人を雇っている側の責任みたいなやつは常に考えてないといけないと思うんだよな。マクロでもミクロでも、人の上に立つ場合にこの事だけは忘れないようにしたい。


あんまりこのままの状態続くようなら、前から書いている通り転職考えないと。
割り切って今は残業代セコセコ稼いで、軍資金貯めとくか……。