心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

唐揚げと日本酒ソーダ割り

昨日の仕事終わりに、前から気になっていた「たら福」さんへ。
文横店は昨年末にオープンしたのは知っていたけど、ようやく突入です。……というのも唐揚げが食べたかったからね。

面白い飲み方の提案「日本酒ボール」という、日本酒のソーダ割りが。
日によって銘柄は違うらしく、この日は日高見の辛口。好きなお酒なので思い切って頼んでみると……予想以上にスッキリして美味しい。日本酒ソーダ割り、全然アリです。辛口の日本酒ならソーダが合いそう。

スポンサーリンク


お通しも選べるシステムで良い。こちらは生野菜盛り合わせ、一緒に行った同僚はふろふき大根……なんだけど、写真に写っているようにふろふき大根のサイズがすごいことになってます。
ちゃっちいお通しが出てくるお店は若干不安になる。このレベルのお通しが出てくる時点で期待大です。


圧倒的サイズ感で登場した唐揚げ。お店としても推しているメニューなだけはある。
お値段も7個で580円……だったかな。このサイズで考えると相当リーズナブルなように思います。
味は濃すぎることもなく、ジュワッと肉汁出てくる系。そしてこのタイプの衣の唐揚げも好み。
ここに来て「日本酒ソーダ割りで大正解だわ」な相性。炭酸の爽やかな飲み物がよく合いますよ、唐揚げという食べ物は。


他にも「酒盗クリームチーズ和え」みたいな安定のたまらない酒のアテや、塩味のモツ煮も堪能。モツ煮は色んな部位のモツが入ってて地味に嬉しい。

いろり焼きが名物ということで、焼き鳥や焼き魚もあります。
変わり種で頼んだ「酒粕漬けソーセージ」みたいなやつが、かなり濃厚にお酒の風味が効いてて美味しかったなあ。

結構食べて飲んで、お会計は思っていたよりも安くて。
店員さんの活気もあり、ステキなお店です。今度は焼き鳥食べよう。