心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

いらないマンガ本を処理したりしながら、年末のお掃除を緩やかに開始

大晦日になって突然全部の掃除をしようとすると負荷が凄いため、このクリスマス周辺からちょっとずつ分けて掃除を始めようと思い立つ。

ということで、とりあえず目に付いたのがマンガ本のコーナー。本棚が足りないせいであふれ気味。さらにとりあえず話題になっているマンガを買ってみるものの、1巻を読んだ段階でハマらずに1巻だけ持っているようなものも多かったので、その辺りをまとめてブックオフへ。
33冊で1900円と、だいぶいいお値段である。

そのお金でとりあえず100均のラックを。これとさらに棚を組み合わせ、機能性の高い本棚を作る計画。

スポンサーリンク


実はまだまだマンガ本は一旦減らしたくて、吟味すればもう少し減りそう。
現在はスペースがなく、無理やりタンスの上に積み重ねているような状態。
これの何が問題かというと、落下の問題という危険性もあるけど、奥に積んでしまった本、下側に積んでしまった本を読むのはほぼ不可能状態なんですな。

もう奥地の奥地にしまってしまって、読みたいけど読めない状態の月下の棋士とか、ジョジョを第1部から改めて読み返したいという気持ちがある。


もはや持っていることを忘れているようなレベルの作品も隠れてそうだからなあ。
年末年始の休みに本棚の計画を1段階進行させておきたいです。