心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

ようこそアビゲイルちゃん(FGO)

これは素直に言わせていただきますが、かわいい。

実は結構な長文でセイレムのクリア後感想みたいなのを書いていたんだけど、消しました。というのも尻すぼみだった物語、回収してない伏線の多さに不満しか噴出しなかったため。本当に続きないのコレ。
書けば書くほど楽しくなくなるわ……と思ってたところに、ピックアップ2でアビーが出現。しかも10連1回であっさり出てくれたので、現金なものでテンションが復活。

スポンサーリンク


取り急ぎ最終再臨まで育てつつ、種火周回ついでになんとなく性能触ってたんだけど……新クラスということもあり運営も様子を見たのか、随分とカード性能は低いです。
ヒット数は多いけど、NPの回収が相当低い。アーツ3枚ということを活かして、カード自体の性能ではなくアーツチェインによってNPを溜めていくキャラ。そういう意味でも他のサーヴァントとの組み合わせは地味に重要でしょう。
クイックも1枚しかないため、スター生産要員としても機能しにくい。結構かゆいところが多い感じのカード構成&性能って感じ。アーツ3枚でそのアーツカードの性能が低いってのはなかなかしんどい。

見てた感じスター集中は悪くない……どころか上から数えた方が早いくらいの良好さっぽいので、他サーヴァントで星を出し、能動的にクリティカルを起こしてNPを溜めていくのも一つの手ではありそう。とはいえ元々の効率が相当悪いので、礼装や他サーヴァントによるサポートは結局必須だと思います。


NPに関する本人のスキルは「3ターンの間、10ずつNPをチャージする」というちょっとクセのある効果。発動した次のターンから10ずつということもあるので、オジマンやマーリン、孔明みたいなインスタントな使い方は出来ない。
発動から4ターン目に30溜まるって考え方でもいいのかもしれない。同時に宝具威力アップも3ターンかかるので、上手く先読みしつつ。種火周回でも1ターン目に使っておくと、カレスコ積んでるキャラだと3ターン目には100になるってことで……。

あとの二つは敵全体に恐怖付与+防御デバフ、単体チャージ減少+攻撃デバフのスキル。全体としてはサポート寄りな風味のスキル群。かといってそのサポート性能が高いかというと、そこまででもなく。


性能面で全体評を書けば、結構使いにくいの一言。
単体での運用はかなり難しく、他サーヴァントのアシストは必須です。
NPの問題は礼装や他サーヴァントによって解消できたとしても、アビー自身のスキルのチャージの重さはどうしようもない。初期で全スキルのチャージが9。つまり10まで上げても7。ここがサポーターとしての運用をするにも厳しい。


汎用性の高いサーヴァントではなく、耐久戦になる対バーサーカー戦ピンポイントって感じです。
つまるところ対クー・フーリン・オルタ決戦兵器ということです。