心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

ホットドッグ巡り

まあ巡りっつってもまだ2軒しか食べてないけどさ。


ベローチェ


ドトール

こうやって並べて見てみると、僕くらいのホットドッグ素人にはほとんど違いが分かりません。

スポンサーリンク


こうしてチェーン店を巡るだけでも地味に面白いもので、モーニングにしかホットドッグを入れてないお店もあれば、むしろモーニング時間後のレギュラーメニューに入れているところもある。
こういう細かいところでの差別化もまたビジネスなのかなあ、などと考えつつ。


なんとなくなんだけど、他のメニューに比べるとホットドッグって見た目が寂しいといいますか、値段に対して割高な気がしてしまう。マスタードとソーセージしか入ってないからですかね。レタスあたり一枚入るだけでもグッと色味が綺麗になりそうなもんだけど。
などと思ったけど、ホットドッグってこれが流儀なのかもな。具材はソーセージのみで、ソースもケチャップやらマスタード程度のシンプルに仕上がったもの。


逆に様式美みたいなものなんですかね。
朝食べたいよな、個人的には。