心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

心の雑草 2017年9月のまとめ

早い。
もう9月が終わりか……2017年も高速で過ぎ去っていく。

買ったけどまだ読んでない。

自分というよりも、周囲の知人友人の動向や考え方を知る機会が多く、それによって仕事について少し考えることが多かった月。

なんというか、みんな若いよなあ……。

スポンサーリンク



ブログ

もう平常運転としか言いようがない。
とりあえず毎日一個ずつ記事をリリースする、それだけっちゃそれだけ。

今月書いた記事を軽く見返すと、食事系が多かった感じですかね。特に健康診断後の解放が何故か強い感じ。
まだ書いてない食事系記事もいくつかあるので来月の序盤あたりに少しずつ書こうかと思う。

仕事

はじめにも書いたけどこれが9月に色々考えたこと筆頭ですかね。
とりあえず今の職場の体制が若干変わり、新しい業務とかも始まるらしくその研修みたいなものも行われ始めているんだけど、思っているよりもその研修を受けずに流れによっては退職することを考えている人が多いことが分かり、少しギャップみたいなものを感じている。

やっぱり時間的に大部分を占めることもあってか、仕事に満足感ややりがい“も”求める人って結構多いんだなあ。
今の企業側の問題はやりがい“だけ”与えようとするあたりで、これ金銭的・社会的条件を満たした上で与えるものですから。
一方で個人の方からみるとやりがい“も”求める人が多くて、僕個人から見ると贅沢だなあ、とか考えてしまったりする。

もう割り切ってるからなあ今のところ。
仕事はただの仕事。今はそう思ってる。そしてその方が感情で取り組み方も上下しないし、返ってプロ意識みたいなものでちゃんと仕事出来る……きがする。

ゲーム

FGOではマーリンが出てくれたおかげで、編成の幅が一気に広がった。
マーリンや孔明は明確に劇強サポートキャラなんだけど、フレンドで借りられるシステム上手持ちであることは必ずしも必須ではないわけです。実際持ってないまま本編はクリアできるし。

ただ自分で用意できるようになると、サポートで「マーリンや孔明を借りなくても良い」となるのでかなり戦術が拡がる。
持っていない強力なアタッカーを借りたり、ピンポイントで大活躍するオリオンみたいなサーヴァントも不安なく借りられるのが本当の意味でのメリットだと思う。

まとめ

内面的に変化……というか、自分の考え方の再定義が行われた月。

後半はそれに従って読書の頻度も増えてきて、五輪書を引っ張ってきて読み返したりして。
並行して3冊抱えているので、来月はうまく咀嚼しながら読んでいければ良いかなと思う。

ヴィパッサナー瞑想の本も買ったのでちゃんと開始したい。
あとは相変わらず全然書いてないゴルゴ13記事を1つくらいは……。