心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

FGOネロ祭りの結果発表


究極生命体(アルティミット・シイング)オジマンディアスの誕生だッーーっ

今回のイベントはオジマンディアスを育てるのに必要なものがほとんど手に入る内容だったため、終盤なんとか追い込んで周回して究極生命体オジマンディアスがとりあえず完成した。
聖杯を突っ込みレベルも100。スキルも全てレベルMAXです。

真の意味での究極生命体になるためには、星4のフォウくんが大量に必要。
そしてマジで真の意味での究極生命体を名乗るなら、オジマンディアスをあと4枚手に入れて重ね、宝具のレベルを5にしなければならないけど……それはさすがに無理だわ。

スポンサーリンク


今回のような周回イベント、ある程度溜まってきた育ってないサーヴァントを一気に育てる機会ではあるんだけど……ただ同じことを何十回、何百回と続けるのはやっぱりシンドい。
何回もやりながら周回用のパーティを吟味する楽しみは序盤なくはないけど、それである程度完成してからはただひたすら作業。周回するにしても何かイベント性がほしかったりはしなくもない。

RPGとかでストイックにレベリングするのが楽しめる人ならさほど苦ではないかもしれない。
結局周回中はキツいと嘆きつつ「あと2個秘石が手に入ればスキル上げられる……!」とかやってるとモチベーションはそこそこキープされるもので。

レベルも一気に上げられそうなサーヴァントを上げた。
再臨素材が実質ないのと同じ、これまでの配布サーヴァント達。水着スカサハ、ライダーイシュタル、茶々。
さらに育成の途中だった不夜城のアサシン、エミヤオルタも、最終再臨のレベル70まで引き上げ。



1000万ダウンロードピックアップでマーリンも来てくれたので、最優先育成事項です。
ここに来て急に風向きが良くなって来て、セイバーオルタが2枚、槍オルタも1枚。
さらに概念礼装はカレイドスコープ、魔性菩薩が来て、ぐぐぐっと戦力が増強された。

ここに来て星3以下のサーヴァント育成の楽しさにも気が付き始め、エウリュアレ、アステリオスにも手を入れ始め……本格的に楽しくなって来ている。