心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

はじめてのお茶漬け専門店

仙台駅東口は順調に発展していて、駅と繋がっている惣菜販売エリアにお茶漬け屋さんが出来てましたので突入しました。


「だし茶漬け えん」さん。
今回頼んだのは「小海老・小柱・磯天のだし茶漬け」でございます。

正直お茶漬けの感覚だと明らかに量が多いです(まあ、大盛りにしたのも影響してそうだけど)。
ちゃんと一食になるような、そんなお茶漬け。

スポンサーリンク


お茶漬けなんて家でもささっと食べられるようなものイメージだけど、ちゃんと整えるとここまで来るのか!みたいな小さな感動がある。

お店側が「和食屋の高級ファーストフード」と銘打っているだけあって、提供は早いのにだしの美味しさみたいな繊細な楽しみ方が出来る。

お漬物もたっぷり付いてくるので、地味にお茶漬けのカスタマイズが楽しい。
卓上のわさび、漬物などで味の変化を楽しむのも一興。個人的にはお茶漬け+わさびの組み合わせがかなり好きなので、たっぷりと入れてずずいと食べました。


味わいは軽やか、だけど食べた後の満足感はしっかり。
お腹空いてるけど、重たいもの食べるのは少し……みたいなシチュエーションではかなりオススメかもしれませぬ。