心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

松屋の新作「チキングリル定食〜シャリアピンソースを添えて〜」

今年のチキングリルはお洒落さん。
「チキングリル定食〜シャリアピンソースを添えて〜」ですよ。

シャリアピンソースってのはかなり歴史が浅く、ざっくり言うと玉ねぎとニンニクのおろしたやつを使ったソース……という感じです。
本来はお肉をおろし玉ねぎに漬け込み、酵素で柔らかくして調理するのが「シャリアピンステーキ」なんですが、そこからの派生系がシャリアピンソース。そんな感じなので結構フリーダムです。飲食店で働いてた時は醤油とか効かせて和風シャリアピンソースを仕込んでましたねえ。


ということでこちらが松屋流・シャリアピンソースがたっぷりかかったチキングリル。
美味しかったけど、思ってたのとちょっと違いました。

スポンサーリンク


まずまさかまさかのチキングリルというか、もはや液体にお肉が沈んでおります。状況としてはアヒージョに近い。スプーンが付いてくるあたり、これが正しい姿であるようです。

上に乗っかったシャリアピンソースは、松屋らしいしっかりガーリックが効いた味わい。
ただしこれはグリルというより、煮込み……でもないけど、なんというかねえ。パリッとした焼き目を楽しむものではないです。

ソースがかなり余るので、使い方としてはご飯大盛りにしてこのソースでご飯を駆け抜けるのもありかと。ソース部分はかなり味濃いめなので使用方法は要考察。


お洒落な名前に対してだいぶパワーフード。
つまるところは松屋なのです。ただ今回に関してはポテトサラダの親和性に疑問が残る感じでした。