心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

木曜日というルーティーン

ルーティーンがあるとやっぱり落ち着く感がある。これは多分、ルーティーンで定まっているから頭の中のメモリを圧迫しないからではないかなどと考える。決まった通りのことをすることで、考える必要案件が減っていい感じに脳みそリセットである。


最近はそれが木曜日の担当になっている。
朝は出勤前にコンビニで刃牙道を読み、ざっと目を通してブログにタイトルだけ下書きしておく。
仕事終わりには喫茶店に寄り、刃牙道の感想記事を書いてから少しだけ読書をしたり、スマホゲームしてみたり。

普段はコーヒー飲むだけなんだけど、今週はお腹空いてたからフレッシュサンドイッチセット頼んじゃいました。トマトとペッパーポークが美味い。

スポンサーリンク


休日はむしろ積極的に心身を使っていくスタイルなので、その日の朝に「あっ、美術館行こう」とか思って過ごす。
楽しいし充実感もあるけれど、その瞬間瞬間に思考・行動を悩んで選択しているから、まあ疲れるのは疲れるのである。


そうなるとむしろ休む日としての「休日」は、最近は木曜日の仕事終わりが役割を果たしている気がする。
「仕事終わったら喫茶店行く」と決まっているだけで無駄なことを考えなくていい。
そうして喫茶店でコーヒーを飲みながら、ゆっくり考えることもできる。この場合考えることだけにフォーカス出来るから負荷が少ない。


人間なんて終始何かを考えているし、それが人間だとは思う。……んだけどどこかで考えなくて良い時間を挟んでおかないと、オーバーヒートする。
自分の場合は木曜日がクールダウンさせてくれている。