読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

久しぶりの「てんや」春一天丼で少し先の春を想う

ダンベルが欲しくて、仕事終わりにドン・キホーテに向かう途中のてんやで早めの晩御飯。


期間限定メニューの「春一天丼」です。

かき揚げ、カサゴ、竹の子なんかを押し出していますけど、ボリュームも結構あってなかなかの満足感でございます。

スポンサーリンク


個人的に一番気に入ったのは「あおさと小柱のかき揚げ」ですね。
磯の香りってやつが大好きな人間としてはたまらないかき揚げ。何よりあおさを天ぷらにするという発想が私の中になかったので、そういう感動もあった。

海鮮枠ではいつもの海老天に加え、夢かさごの天ぷら。この夢かさごという魚も柔らかい身で美味しかった。

そんな感じでかき揚げと海鮮天ぷらで食べ進める間に、いいクッションでレンコン、そして竹の子が待ち構える。
竹の子、美味しいですねえ。結構竹の子からは春を感じるタイプ。竹の子の煮物を食べたくなった。


他にも柚子胡椒鳥天丼なるものもやってるみたいで、これまた美味しそう。
以前食べた鳥天丼もかなり美味しかったので、次回は柚子胡椒の効いた肉天丼を食べてみたいと思ってます……次に行った時もメニューにあればね。