心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

誕生日だから金蛇水神社参拝

本日誕生日でして、28歳になりました。多分。早生まれだからちょっと分からなくなるよね。


巳年生まれだから、おそらく日本でもトップクラスに有名な巳の神社かと思われるのが金蛇水神社。本当に仙台に住んでいて良かったと思うし、私にとって明確に特別な場所になっている。
もう何度もこのブログでも書いている場所だけど、いつ言ってもすごく良い空気が包んでいる空間です。

スポンサーリンク



金運と水の神社という感じですかね。あと日本刀にも縁のある神社で、本や動画だけに頼りながらささやかに居合の稽古とかしていることも含め身近に感じます。

しかし相変わらずの清浄な空気。
まだ2月の午前中ということもあり、寒いかと思ったらそうでもない。というか、寒さの質が違う……ような気がする。寒いんじゃなくて、ピシッと気持ちが引き締まる空気が境内を包んでいる……気がする。


このタイミングでバッチリ晴れる辺りも、自分に寄せちゃうけど神様がせっかくの誕生日だから晴れにしてくれたんじゃないか……とか思ってみたりしてね。
周囲の同年代が全然神様とか信じないっぽいんですが、なんというか信じてないから適当にするのでもなく、信じているから熱心に参拝するというわけでもない。

結局こういう場面で試されてるの、自分が自分とどう向き合えているのか、みたいな部分のような気がしています。
もちろん神様がいたら楽しいなあ、とかは思うけど。お話してみたいです。


毎度のことながら神社ではお願いごとはせず。
「いつもありがとうございます。今後とも見ていてください」というような、決意表明的なご挨拶をさせていただきました。