読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

刑事コロンボを思い出し、チリコンカンを作る

2017年の2日目。
「刑務所は、結婚より自由かもしれませんな」でお馴染み刑事コロンボの大好物がチリコンカンという食べ物です。


材料を買って来た。
買ったのは豆とトマトの缶詰、挽肉。玉ねぎは家にあったもので、ニンニクは買い忘れたのでニンニクチューブで代用です。
あとはオリーブオイル。そして辛さの部分のチリパウダーもこれまた買い忘れたので、ガラムマサラと一味唐辛子で擬似的にチリパウダーめいた味を目指します。

スポンサーリンク


多分本来は玉ねぎ入らないのかな。
とりあえずオリーブオイルでニンニク、挽肉、玉ねぎのみじん切り豆を炒めていく。

下味的に塩だけ振っておいて、肉に火が通ったらざっとトマト缶を叩き込みます。あとは水分がある程度飛ぶまで煮込み、ガラムマサラと一味でスパイシーさを。塩で味の濃さを整えて完成。



実際に作ってみると簡単なお料理です。こだわり出したらどんな料理もゴールはないのでそれは置いといて、まずはネットなりなんなりで見たレシピ通りに作ってみる分にはすごくシンプルで分かりやすい料理だぜ。

手前味噌ながら大変美味しい。
もう少し辛さにパンチがあっても良かったか……でもご飯に合うくらいの濃さに味付けしておいたので、白米にドンピシャです。


これはコロンボもクラッカーに乗せて食べるわ。僕は白米だけど。
うーん、今後たまに作って食べるまでありますよこれ。次回はちゃんとチリパウダーとか用意して本気で作ってみたいよね。