心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

今年一番聴いた音楽

これはもう、確定的なんですよ。今も聴いちゃってるっていう。

youtu.be

「Asgore」ですよハイ。
ゲームミュージックですが、ここまで長期間飽きずに聴き続ける曲は初めて。間を開けては何度も聴くような曲はあるけど、多分半年以上の期間ずっと通勤とかに聴いている曲ですわ。
この曲が使われているUndertaleは未プレイだというのに……。

スポンサーリンク


僕はもっとゲームミュージックの地位は高くて良いのではないかと常々思っていて、その「しっかり主張してくるBGM」ってのはまた映画音楽とは異なる性質がある。

時には音楽があってゲームの物語が表現されることもある。物語どころか世界そのものが表現される。クロノ・トリガーあたりは世界と音楽のリンクの最たる例だと思う。「風の憧憬」「時の回廊」あたりは本当にねえ……。

で今回の「Asgore」は切なさと決意とが同居している名曲でして、何より昔のゲーム的なピコピコサウンドが心地良い。

日常使いとしてちょっとテンション高めるのに常用してたっすね、この曲。
Undertaleは全体的に音楽もすげー良くて。
どうしてこの曲が今年の中毒曲になったかをセルフ考察するに、やっぱ昔のサウンド感が好きなんだろうな。