読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

断捨離雑考

徒然 徒然-エッセイ 考えたこと

読者登録させて頂いているブログさんを読ませてもらったあと、右上の「探す」をタッチしてみたらダーっと登録していない方のブログの新着エントリーが出てくる。
そこで思ったんだけど、未だに「断捨離」をキーワード的にしている人は思っていたよりもいるんだなあ……と。


強いて言えば僕はコイツで体脂肪の断捨離を目指しておりますが。

年末。
大掃除ってことで、またじんわりと「断捨離」とかが温度を持ってくる時節なのでしょうか。

スポンサーリンク


やっぱり「家にある本を一気に処分したぜ!」みたいなのを断捨離と呼ぶのは少し違和感を感じるんですよ。それはただの整理というか、掃除というか。
そのように感じる程度には仏教の本とか読んできた。

目的は家にあるものを減らすことではなくて、減らした先に訪れる精神的な平穏だと思うわけです。
「断捨離依存症」って言葉もあるように、目的と手段の区別は意識的に行なっていないと断捨離という概念を捨てられないっていう断捨離失敗が待っている気がする。


以前書いたような覚えもあるけど、「断捨離する」という執着を捨てることが断捨離みたいな。
「断捨離してるオレ、カッコいい」になっちゃうと一時期流行ったミニマリストと同義だと思う。

そもそも流行するような概念でもない気がするし……。