読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

久しぶりのにぼ銀で食べる「鳥煮干」


これ半年前みたいな話やないかい!

この時は今後通うことになるかも、なんて言ってたのに結局なかなか足が向かず、久しぶりの「青森ラーメンにぼ銀」。
精力的なお店なのか、新メニューがグイグイ増えてます。

ということで今回は鳥と煮干のクロスボンバー、「鳥煮干」に挑戦。

クリアなスープがそそるアピアランスである。

スポンサーリンク


「鳥煮干」と謳ってはいるけどそこは煮干しラーメンのお店。味わいの軸は明確に煮干の方にウエイトが置かれている一杯。
いま結構煮干しのラーメン流行ってますけど、こういうダブルスープ系は大抵動物が前に出ているスタイルが多いです(オレ調べ)。

あくまでも煮干スープを引き立てるために鳥の旨みや脂がある感じで、こちらのお店のメインである煮干全開のスープが少し強過ぎるなあ……という人にはむしろこちらが食べやすくなっているかもしれない。
そういう意味では、むしろこの鳥煮干こそ基準として捉えて良さそうです。

そもそも煮干全開系は食べる人を選ぶっちゃ選ぶ系統なので、この鳥煮干でダメならもう……向いてないっす。
逆に物足りない人はこの「にぼ銀」さんのヘビーユーザーになりうる逸材。金のスープや、最終地点である銀のスープも見えてくるぜ。旅立とう、煮干の海へ。


油そばや豚コラーゲンなどの変わり種も豊富なので、飽きずに楽しめそうなお店です。