心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

変わっていなくて安心した……麺屋志の「背脂醤油ラーメン」

今年見つけたラーメン屋さんの中では一番美味しかったと言っていいんじゃないでしょうか、それが「麺屋 志」さん。
今回で3回目の来訪でしたが、なんだかもう常連として理解してもらえているらしく帰りには「いつもありがとうございます」なんて言われてしまいました。行きつけのラーメン屋……うれしいねェ。


今回食べたのはこの「背脂醤油ラーメンねぎ増し」なんですが、頼みつつ若干の不安もあったんですな。
というのもはじめに行った時に食べたのは「豚醤油」という名前で、2回目に行った時には名前が変化しておったのです。
変化しておったどころか、「鶏だしラーメン専門店」になってしまっていたわけですよ。まあその鶏だしの塩ラーメンも美味いんだけど。

スポンサーリンク



それでもこの時の、初めて食べた時の感動はなかなかに忘れ難く……。


はじめの出会いはこんな感じだった。
チャーシューが変わっているけど、他は変わっていないように見える。
味の方も記憶の限りでは大筋同じ味で、つまり美味しい。細かい部分での変化はあるのかもしれませんが。


嬉しかった。
安くて美味しい、月一くらいで通っていたのに閉店してしまった中華料理屋さん。
出逢って「美味え!」と思ってたら、それから数ヶ月で閉店してしまったラーメン屋さん。

そういう哀しみがフラッシュバックする中、一抹の不安をかき消すように現れた変わらぬフォルム、変わらぬ甘みのあるスープを前に「やっぱり美味え、変わってねえや……」と素直に喜んでいたのです、僕は。
よく考えたら今回頼んだのってねぎ増しバージョンだから、全く同じわけではないんだけどね。



ちなみにこちらが鶏だしの塩。醤油も出来たと思うんで、次回は鶏の醤油行ってみようかな。
でも……僕個人としてはこちらのお店は背脂醤油に惚れ込んでいるのでどうなるか。


そういえば麺の硬さ、味の濃さ、背脂の量も注文出来るので、その辺のベストマッチを探していくのもまた一興かと。
自分ルールでは麺、味の濃さは普通にして、背脂だけ多めで頼むのがデフォルト。
ライスも付ける時は味も濃いめがいいのかしら。