読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

「ビストロぼんてん」も底力半端じゃない

「ジャック・リーチャー」を観た後の昼食は、さりげなく初めて入店の「ビストロぼんてん」で。


子供っぽいと思われるかもしれないけどオムライス頼んじゃったぜ。

というかこちらのランチ、相当コスパが高い。
レギュラーメニュー的なランチはスープバー、ドリンクバーが付いてて税込810円。かつボリュームがかなりあるうえ、そのメニューの種類もかなり豊富。

カツにデミソースがかかったトルコライスに始まり、日替わりパスタにステーキランチ、グリーンカレーに……とにかく全部810円で食べられるらしい。むむむ。

スポンサーリンク



ぼんてんと言えば和の方の「ぼんてん漁港」には時々行っていて(主に夜)、魚とか大変美味しいし、お安いので助かっている。

一方の「ビストロぼんてん」、こちらは野菜にウェイトが置かれている様子。お肉もリーズナブルにたっぷり食べられるらしく、次回は夜だな……。

で肝心のオムライス。
かなり大きめの玉ねぎが入ったチキンライスは、上にかかったデミグラスソースとの兼ね合いを見てか薄めの味付け。しかしこの玉ねぎがしっかりアメ色になるまで火の通してあるやつだったりして、素材の美味しさが光る感じ。

見た通りタマゴはトロトロ系ですね。
「薄焼きのパキッとした昔ながらの奴が好きなんだい!」という派閥も一定数いるのは分かるし、今回みたいな「半熟トロトロがいいよね〜」という若い姉ちゃん層も分かる。
僕はどっちも好きですよ。というかオムライスという一つの名詞でくくられているけど、別の種類の食べ物みたいな感じで理解してます。薄焼きタマゴ系にはケチャップ、トロトロ系ならデミソースとか、そんな感じで。


まあそんな感じで美味しく頂きつつ、テーブルに置かれた夜のメニューも見てみると……ぼんてん系列らしい300円タパスとか500円メニューも充実、多くの種類のグラスワインも380円だったかな。
マジで次は夜突入ですわ。

美味しゅうございました。