読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

甘みのあるスープが旨い「麺屋 志」の豚醤油ラーメン

土曜日の昼下がり、ちょっと家の近くを彷徨っていたらラーメン屋さんを発見。
カウンターだけの小さなお店「麺屋 志」さん。志は「もと」と読むらしい。

地下鉄東西線、蓮坊駅から10分くらいの場所でしょうか。
ここ最近では随分久しぶりにスープを一口飲んだ瞬間に「おおっ!!」と思ったラーメンでございます。


「豚醤油」「鶏塩」の2本勝負。
背脂に目がないので豚醤油の方を油多めで注文。セットメニューがあったので唐揚げとライスも付けちゃった。

スポンサーリンク



じんわりと溶けた背脂がたまらない。
一口飲んだ瞬間に広がる甘さ。そしてしょっぱさがまたその甘さとシンクロする。あとライスにも当然合う。
いや、これは旨い。そしてノーマル食べてないのに勝手に「油多め注文で正解!」と思う。

麺は好みの低加水系。歯切れの良い食感がスープにもよく合ってると思います。

具材もシンプルながらも一つ一つが際立つ。
メンマは甘い味付けメンマなんかとは異なって、なんつーかメンマの味を楽しめるちゃんとしたメンマ。説明が難しいけど、美味しいメンマ。
チャーシューはしっかり濃いめのニンニク醤油テイストが染み込む。これと海苔とは何もスープに、そしてライスとの相性バツグン。うーんメシが進む。


ということで今回の「麺屋 志」さん、甘じょっぱい系ラーメンとしては個人的にはトップクラスに美味しいお店でした。
家からもそこまで遠くないし、これ休日とか通うやつだな。