読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

飲食店マッピングの楽しみ

久しぶりに「めしばな刑事タチバナ」を読み返していて思ったことがある。


「突発的にさば味噌定食が食べたくなることがある」
「しかしいざ探してみると、存外さば味噌定食を出している店は少ない」
「だから確実に食べられるように、頭の中のSMT(さば味噌定食)マップを作成・更新している」
という話。

これ、別にさば味噌定食に限らないなあ……と。
きっと人によってそれぞれの飲食店マップがある。
それは「さば味噌定食」のような具体的な一つに絞ったものではなくても、きっと一人一人の心の中にある……。
ということで俺の最近更新中の飲食店マップを紹介したいと思います。需要があるかは関係ない。

スポンサーリンク



広東麺マップ

最近自分がアップデートし始めたのが広東麺マップ。
町中華マップはこっそり作ってるんだけど(脳内で)、それとは別に広東麺マップの必要性を感じて作成を開始した。

減ってきているとはいえ町の中華屋さんはまだまだ健在で町中華マップの方はかなり密度濃いめなんだけど、広東麺マップとなるとなかなか難しいんですよね。

基本的にラーメン屋にはないと思っていていいし、中華料理屋でも基本的にある……と見せかけてないところも意外とある。
そしてあっても「この店はレバニラ定食」みたいにこっちで決め打ちしてる店もあるから、広東麺に絞ったマップになるとなかなか難しい。

夜もやってる定食屋マップ

これ難易度劇的に高まります。なんてったってまだ一箇所しかない。

大戸屋とか松屋でももちろん食べられるんだけど、チェーン店はマッピングとしては別枠になるので除外。
そうなると全然見つからなくなるんだよねコレ。
「昼定食やってる居酒屋マップ」は結構簡単に構築できるんだけど、「夜も昼同様にやってる定食屋マップ」は凄まじく埋まらない。

一番データとして欲しいのはこのマップデータです。

早い時間からやってる居酒屋マップ

逆にこっちはここ最近グッと増えてきてるような気がする。

一箇所昼の12時開店の場所を見つけたので、休日昼間に知人と会う時とかに対応出来るようになった。
早めにやってる飲み処は立ち飲みとかが多く、値段もお安いので平日の仕事終わりにサクッと1〜2杯飲んで帰る、みたいな使い方にシナジーが凄い。
「せんべろ」スタイルをソリッドに磨き上げたような店を見つけると嬉しくなるもんです。

朝食マップ

探せば結構あるけど、選んでいくと全然アップデートできないのが朝食食べられる店マップ。

基本的にカフェ・喫茶店になるんすよね。そこでまず俺ルールによって喫茶店寄りの店に絞られる。
そこでぶち当たるのが「洋食」の壁で、朝から和食が食べられるお店を探すと
「ま……まるまつしかないじゃあないか……駅の近くだと半田屋か牛丼チェーンしかないんじゃあないのか……!?」
ということになる。

別にチェーン店が悪い訳ではないけど(むしろよく利用する)、それらはマッピングとしては別枠になるわけですよ。
そうなると喫茶店の洋食モーニングが更新されまくって、和食のお店がなかなか更新されないという。

マッピングは楽しいぞ

こうやって脳内地図にデータ溜めていくと結構楽しい。
休日に買い物して、さて昼飯どうするか……なんか中華系食べたいな……。
そんな時に脳内マップから付近の町中華が立ち上がる。
定食ならあっちだけど、チャーハンはこっちの方が美味いんだよな……。
少し歩くけど、そっちならランチセットでラーメンの味が選べるぞ……みたいな。

悩んじゃって全然決まらないこととかあるけど、それもまた飲食店マッピングの楽しさでもある。
広東麺マップをガンガンアップデートして、広東麺だけで悩めるようになりたいもんです。