読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

真田丸 第22回「裁定」感想

もう今週の真田丸逆転裁判状態になると思われる。
被告・真田とか予告で言われてたけど、まあ戦国時代のルールで言ったら奪い盗るの犯罪でもなんでもないし……その辺を家康と秀吉がどう汲み取るのかが焦点の裁判でしょうね、ええ。

スポンサーリンク


そもそも上杉の城だったのを北条が奪い取ったので北条のものです。
そのあと武田に引き渡されてからそのまま真田の管轄になって現在真田のものです。
……これ真田のものじゃん、普通に。

片桐殿、資料の用意が非常に宜しい。
「どちらが先に城を有していたかが大事」
これまたなんかおかしくね?最後の所有者の方がウエイト高い気がするんだけどねえ。

騙し取り、掠め取り、勝ち取りました。
戦国ルールで言えば正統なゲットにしか聞こえないよねえ……「戦」なのだから。
勝たなければ意味がないって板部岡さん自身が言ってるんだから……。

審議再開。
板部岡さんは喋りすぎるな。
徳川がスーパー嘘つきみたいな感じになってるな。
裁判長が秀次になった瞬間に……しかし板部岡さんは喋りすぎる。喋りすぎるというか人の言葉に割り込むウゼェ人種ですね。
本多正信したたかだなあ……。ここに来て板部岡さんダメ人間じゃん。秀次がここでファインプレーぶちかますとは。
蓋を開けてみれば徳川も豊臣も真田側だったという……。今週のMVPは本多正信ですわ。


ただし豊臣秀吉としては困ったことになった。
沼田が北条に渡らないと北条は上洛しない。北条が上洛しないと戦になる。
苦渋の決断、沼田は渡す真田昌幸。嘘ついて沼田を見渡せる名胡桃は残す。……これが結局北条氏政のゴミプライドが戦を呼ぶぜ。順調にめんどくせえ人間っぷりが伸びてきた氏政。


矢沢頼綱、切ない。
そのまま名胡桃城を侵攻しちゃう北条。もうこれはある種秀吉としてはいい機会ですよね。
本多平八郎忠勝、加勢仕る」
これ化け物が仲間になるという絶好のチャンスだったんだけどね。ファイアーエムブレムなら一気に難易度下がるよ。

結局北条氏政は大きなストリームが見えてないんだな。表面では北条と真田の問題だとしても、隙あれば豊臣が北条を始末するために利用するのは分かりきってるじゃん。
北条ボコボコにしたい秀吉と、なんとか戦は避けたい三成。
……えっ?出浦様、聚楽第落とせるの?今年の大河最強の忍者だわ。

氏政マジで使えない老害になってきた。意地と感情がそのまま秀吉にコントロールされてるようなものです。


いよいよ小田原攻めですか……。
あれ?今年黒田官兵衛が出てこないぞ!?
小田原城は強いけど、治めている人間がゴミクズだからなあ……。マジ何やってんの氏政。
徳川が仲間になるわけもなく、それどころか伊達政宗も北条ではなく秀吉に頭を下げるもんね。
過去の栄光に胡座を掻いてた一族の末路ってこんなもんです。

来週はさりげなく三成の残念バトル・忍城攻めもちょっと描かれるっぽいぞ!