読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

もう覚えてないくらい久しぶりの幸楽苑

食-ラーメン

昨晩家族で幸楽苑の話になって、「そういやもう最後に食べたのいつか分からないくらい食べてないな」と思い今日の昼ご飯は幸楽苑にしてみた。

開店は11時で、まだそこから15分くらいしか経ってないのに結構席が埋まっている。日曜日に一人でご飯を食べるとなると若干押される空気感があるがカウンター席があるのでありがたい。

ビビッときたので「塩ねぎらーめん」と「ギョウザ」を注文。

スポンサーリンク


何度も言うけど完全にメニューとかも忘れてたから新鮮。醤油・味噌・塩だけでなく、つけ麺まであるとは。

今回食べたのはその中の塩で、さらにピリ辛ラー油を纏ったネギがたっぷり乗ったやつ。
優しい味に細切りネギが合う。麺も馬鹿にしちゃいけないちゃんとコシがあって、企業努力というやつを感じてしまったり。普通に美味しい。


幸楽苑といえばギョウザ」みたいなイメージがある。持ち帰りの冷凍ギョウザが有名だし、ホームページを見てみたら実際お客さんの2人に1人は注文するというギョウザ。
これまた美味しい。ニンニクたっぷりみたいな変化球系ではなく、スタンダードなギョウザ。
まだまだ「こ……これは!」というギョウザに出逢えないけれど、この値段でこのクオリティという意味ではなかなか「こ……これは!」ですよ。


もうとにかく安くて美味しい。コスパってやつで見てみたら抜群だわ。
食べるものに困ったら幸楽苑は普通に選択肢の1つですね。