読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

書き出しについて

最近読ませていただいてるブログで文章の書き出しについて書かれていたので、触発される感じでなんか書いてみる。


関係ないけど奈良の鹿ちゃん。カワイイ。

小学生の時の作文とかよくあったのが書き出しに時間食うけど、書き始めることにさえ成功すればあっという間に原稿用紙1枚くらいは完了するという現象。

スポンサーリンク


まあいかに書き始めが大切かっていう証明なのかもしれないけど、それは内容というよりは書き手自身のエンジン的な意味で捉えてる。

もちろん読む人を一気に引き込むために大切ではあるんだけど、ことブログに関しては(少なくとも自分は)人に読んでもらうためと自分のためのウェイトが5分なので、「自分が書くためのアクセル」として書き出しが必要な感じ。

別に特別意識はしてないんですけど。強いて言えば迷ってる暇あったらまずは書き出せ、くらいのものなのでホントにどうでも良いスタートを切ることも多々ある。

何について書くにしても書き始めなきゃ文字通り始まらないんで、とりあえず書き始めてるだけ。自分はそのくらいの感覚でしか捉えてないですね……内容によって多少変わるけどさ。


アクセル

アクセル

アクセルといえば吉川晃司。