心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

しっかりダウンしている心

もうすぐ1ヶ月になるんじゃねーかというくらい長期間に渡って精神が沈んでいる。鬱モード。Uモードだ。
総じてこういう時期は気がつくとお金がなくなっていて、なんでかといえばやっぱストレスなんでしょうね、外食しがちになるから。

それにしても今回は長い。もう内的要因より外的要因の排除がしたいのだけれど、その外的要因に関しては自分でどうにかなるものでもないというのが厳しい。
結局時間が経つことが半ば強制的に解決する案件のオンパレードなので、まあ苦しめよっていうことなんだろう。
神は七難八苦を与えるものである……実際は3難くらいだが。

スポンサーリンク


こういう時に何をするかというとなんとなくパターンが分かってきていて、ゴルゴ13を読む傾向がある。
これはおそらくゴルゴ13という決して精神がブレない男の生き様を読むことによって、自身の精神もなんとか復帰させようという私の無意識下の動きなのだろう。
なんつーか、沁みるよねこういう鬱状態の心にゴルゴは。沁みる。


はじめにも書いたけど正直どうしようもない(その時が来ないと始まらないタスク)によるストレスが多めなので、本来今考えてもどうしようもないことによって心が疲れてる状態。
早い話がこのあたりが片付いてしまえばだいぶ楽になるとは思うのだが、それが始まり終わるまでこんな風に重りになり続けるのも意味が分からない。
今に集中するために坐禅的なもののウェイトを増した方がいいかもしれない。


こんなダウンした心にも一つ良いことはある。
終始低いところにあるので、鉄拳とかしててもイライラしなかったりする。
冷静に敗因を見つめたりできて、結果勝率が上がったりして。


こういう状態ならこういう状態なりの活用法はあるので、うまく使いたいところだ。