心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

居酒屋「花やまと」にてホタテ刺定食風

先週金曜日の晩御飯をどうしようかと思いながら「あ、近所に養老あったなー」と思ったので、養老で酒飲みながら飯も済ませようと思いつつさまよってたらひっそりと佇む居酒屋さんがあったんですね。

大和町にある山頭火の奥にあるんですけど、これが完全に大当たりのお店だったので写真を交えながら夕食レポート参ります。

まずはビールをね。
このテーブルのキャンパスをいろんなもので埋めていきまっせ。

スポンサーリンク


お昼はランチも出してて、それがまた値段も安いわ美味いわ量も多いわらしいので今度行きますけれども、今回は居酒屋タイムだったのでメニューを組み合わせて「定食風」にしてみることに。

ご飯……として明太子おむすび、ありがたいことに日替わり味噌汁もある。この日はふ海苔のお味噌汁ということでそいつを。
メインを飾るのはホタテ刺し。気になったので自家製の塩辛も付けてみた。


お通しは煮物的なものでした。たらこ和えっていうのかな?優しい感じで美味しい。


この塩辛が美味しかった。自家製ってだけあって新鮮なんでしょうね、イカの歯ごたえがしっかり残ってる感じで。ビールが進みおる。


来ましたホタテです。これまたメチャクチャ美味しいホタテだったんですよね。
実家が青森なので、そっちに帰るたびにホタテ食べて「やっぱり違ェや、これ食ったら仙台でホタテ食べてられねえ」とか思ってたのを平然と塗り替えてくるデリシャスホタテ。
あとから調べてみると、どうやらこちらのお店は魚貝に力を入れてるようで……塩辛もそう考えると納得クオリティです。


おむすびと味噌汁も到着し、完成した俺定食。
野菜成分がやや不足しているけれど、魚貝が美味い店だったということを知るとこれで正解だった感がすごい。


さりげなくお味噌汁がまた。
具がたっぷりでいい。下には豆腐も隠れてましたよね。
おむすびはふわっと握られてて、簡単にやってるように見えてなかなか出来ないやつ!



さりげなく相当レベルの高いお店だったように思います、ここ。
お会計もこれで2000円ちょっとで、もう明確に「安い!」感が漂う。


日本酒もかなり揃えてあったので、今度はマジで酒を飲みに行ってみようかなーと思います。
あとランチも食べたいし……あれ?これ普段使いすることになるかもしれない。