心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

1500円の香港グルメ旅「周香港飯店」

軽く一杯ということでなんとなくさまよううちに見つけた一軒の中華料理店。


店頭の立て看板の「晩酌セット」のスペックを見て一気にそそられて入店。

すごいんですよねスペック。
・ドリンク一杯
・おつまみ一品
・餃子or香港シューマイor小籠包の中から一品
・油淋鶏、五目野菜炒め、麻婆豆腐、酢豚、エビチリ、焼きそば、炒飯、ラーメンの中から一品
のドリンク+3品で1500円という。安いし選択肢の幅が広すぎる。
これは食うしかねえでしょ。今でしょ!

スポンサーリンク



ほんとは青島ビール飲みたかったんですけど、さすがに飲み物はグラスから選択だったので瓶の青島は選択できないってことで普通にジョッキで。一口でこんなに飲んでしまうあたり乾いてましたね。


はじめのおつまみはメンマ。小さい皿ですけど山盛りな感じで乗っかってきてボリュームは結構あり。
温かいという一手間がグッと美味しくするし、なによりそのメンマにその一手間をかけてくれることが嬉しい。


エビチリ。
辛さはそこまで強くなく、食べやすい感じ。お酒に合うチューンなのかな?
上にトッピングされてるカリカリの何かがまた食感に膨らみを持たせてて気持ち良い。


小籠包。これが美味しかった。
小さめだけど肉汁はしっかりで凄くジューシー。「噛んだら肉汁が溢れ出る」ちゃんとした小籠包で、取り皿も一緒に口元まで持っていくのは必須行動です。
小さいとはいえ4つもくるから大満足。


「香港料理」と銘打つ中華料理店は初めてだったけど、感覚的には辛さは他の中華料理に比べると抑えてあり、オイリーさなども控えめで食べやすかった印象。むしろ中華料理のパワフルさが苦手な人にこそオススメって感じ。逆にゴリゴリの中華料理が好きな人は少し物足りないものを感じるかも。
とはいえ店員さんの感じもよくて、料理にも細かい気配りを感じるし個人的には普通に美味しくてしかも安いという、何も言うことがないくらいの隠れた名店でした。
つーかビール1杯にメンマとエビチリと小籠包食べて1500円って今思い返しても破格値だ。

ランチもやっててこちらも安くて多くて美味いっぽい。
これは……また一ついい店見つけてしまいましたな。


周香港飯店 (シュウホンコンハンテン) - 仙台/中華料理 [食べログ]