読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

戦国時代好きにはたまらぬスマホゲーム「戦魂」がリリースされまして

ゲーム

戦魂が今月7日にリリースされまして、どっぷりプレイ中。

城下町作りパートはシンプルにまとまり、メインとなるバトルパートは分かりやすくもそこそこ頭を使う。

スポンサーリンク



とりあえず画面がビューティー


とりあえずこちらが僕の城下町。寄せると美しさがわかる。

川の水面すげーよね。田んぼは雲が映り込んでゆっくりと動いているのです。
やることは至極シンプルで、お金が入る施設、木材が入る施設などをレベルアップさせていくよくあるやつなんですけど、必要な材料なんかか複雑ではないのが逆に敷居が低くていいかなーと思う。

そもそも街作りメインでやりたい人は他のやつやるでしょうし。

バトルの話


これが移動パート。重なるとバトルが始まり、攻め込んだ側が先行。もちろん逆転する計略なども用意されている。


ちょっとね、これ本願寺勢力エグくて負けた時のスクショなんですがね。やっぱ本願寺は強いぜ。
5人で部隊を組んで、1ターンに3人が行動。槍、騎馬、弓、鉄砲がそれぞれ有利不利があるので、バランスいい組み合わせや出していく順番などが単純かつ深い。「シンプルだけど面白い」のは素晴らしいですな。
それぞれの武将に戦技(攻撃スキル)もあるんで、結構アツいです。

ウチの武将たちご紹介


現在こんなパーティ。無課金でもコンスタントにレア武将が出る+覚醒(いわゆる進化ですね)も結構行いやすいシステム周りなのもいい。


我が軍の筆頭、ハゲ鉄砲キリシタンの大友宗麟様です。
唯一のレア4であり、単純に火力がすごいので攻めの核……かと思いきや、このゲーム兵科の相性が本当大事なんで無双とは行かないのが絶妙。
とはいえ露骨な騎馬隊キラーなので、長篠の戦いとか大活躍だった。


第2部隊リーダーは秀吉の奥さんの登場。
なんだかこのゲーム、体感弓兵が少ない感じなので「レア3の弓」という時点で出てきた瞬間キタコレ感ありました。
戦技は同ターンに出ている自分と他2人の攻撃力アップ……なんですが、使ったターンは攻撃できないから使いにくい。
代わりに特性が優秀なので、覚醒させるべく優先してレベル上げている。あと女性武将少ないストイックなゲームなので可愛さ担当してる。


イケメンランサー。戦技の追加効果・恐慌(1ターン行動不能にする)が高確率で入るのがデカイ。刺されば相手の1部隊はそのまま何もさせずに沈めることがほとんど。
この人歴史的にもちょっと面白くて、ほんとの実家は北条だけど上杉の養子だったりしてね。その辺は列伝から読めたりして勉強になるのも良いっすねこのゲーム。


別にレア3武将はまだいるけどレア2の彼女がパーティインしているのは戦技・大治癒の性能。
「兵力」ってのが単純に言うとHPに当たるんですが、大治癒は全員の兵力を1500弱回復するんですな。大友宗麟、ねねクラスでも3000ちょいのことを考えると回復量がケアルガ。
兵種自体も少ない気がする弓なのもデカい。

謙信のお姉ちゃんは癒し系だ。

シナリオも真面目に戦国時代やってて良いよね

はじめに解放されているシナリオは織田信長の戦記なんですけど、桶狭間以前の家督相続を巡る争乱から丁寧に扱っていて、そんなゲームは今までなかなかなかったんじゃないかと思う。
浅井朝倉との戦いなどはきっちり入れつつ、地味にゲームでは弾かれがちな伊勢長島一揆とかまで扱うあたりに戦国愛を感じる。


レア度高けりゃ強い……とはいえ、相性やスキル次第ではどんな武将にも活躍の場が見えるバランス。
戦国時代が好きな人にはたまらない登場武将の渋さとシナリオのこだわり。
ゲーム自体は美麗なグラフィックとシンプルなシステムで、入りやすい間口の広いゲーム性。

……などとベタ褒めしておきますが、実際今のところ個人的には相当面白ゲーム。
来週には伊達政宗イベントが用意されていたりして、楽しみです。


3PFMV7MS
はい、招待コードですよ!お願いします!