心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

さよなら4s、ようこそ6

スマホの話です。

気が付けば4年近くともに生きてきたiPhone4sさんだったんですが、まあ半年くらい前からその性能は急激な老化を辿っていました。
スリープボタンもホームボタンも効かなくなり、画面上に擬似ホームボタンを表示させて無理矢理働かせてきたこいつもいよいよ引退です。

f:id:hiza10ji:20150329140519j:plain

朝イチでicloudパイセンにバックアップを取り、静かに機種変更してきました。

スポンサーリンク



一番実感してるいい所は、こうやってスマホで記事書いてる時の快適さが尋常じゃない。
画面が大きいおかげで「後から挿入したい文章が出来た時」「文章の一部だけを削除したい時」などの編集系動作が凄まじく楽です。ビビるわ。


あと自分ならではの悩みだったと思うんですが、前の4S氏は容量が16GBという機体だったので、終盤容量不足で
iOSがアップデートできない
という事態が発生。
少しでも複雑な感じのアプリで遊ぼうとすれば1ステージごとに強制終了されホーム画面に戻される始末だったんですけど今回は64GBなので快適極まりない。まあこれは4Sからどうだって話ではないとは思うけど。


画面が大きくなって操作しやすくなっていて、そのくせポケットには入る程度のサイズ、しかも劇的に軽くなっている・・・ということでいいことづくめ。「画面デカくなっても使いにくかったら意味がないぜ」などと言ってたのが恥ずかしい。画面デカくなって使いやすさは据え置きだ。



何をするにもとにかくスムーズになった印象で、ゲームをする、ブログを書く、写真を撮る、地図を見る。そういうことがすべてレスポンスが上がってる。
こりゃ発売日に並んででも買い替える人いるのが少し分かるわーと。そのくらい快適さが変わるもんね。単純に楽しいです、これ。