読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

鉄拳7のオンライン対戦対応はアーケード格ゲーを変えそう

f:id:hiza10ji:20150322164734j:plain

www.tekken-official.jp
ついに鉄拳7が稼働しはじめて全然勝てないなりに楽しんでるんですけど、今回の鉄拳はアーケード格ゲー界に地味に革新を起こすシステム内臓してると思う。

それはもちろん「オンライン全国対戦」というシステム。
今まで格ゲーって基本的に対面した反対側の筐体の人としか対戦できなかったわけですよ。これがどういうことかっつーと、いつも同じゲーセンで格ゲーしてると同じ人とやり合うことがかなり増えるってことです。

これは決して悪いことではない。
格ゲー仲間が増えて情報共有したりするのは強くなる近道だしなによりワイワイ楽しめるのもいいことです。
ただ同じ人とばっかりやってるとどうしても人読み(こいつはこの技ガードさせた後暴れがち)みたいなことが発生して、いざ他の人とやる時にあぶねー行動が体に染みついちゃったりして。

スポンサーリンク


顔も知らない九州のプレーヤーと勝負ができる。家庭用格ゲーでは当然のように行われていることだけど、あれはマナーがとんでもなく悪い人もかなり多いので敬遠していた。その点アーケード格ゲーでオンライン対戦が可能ってのはかなり大きいです。
なにより過疎ゲーセンの救世主になりうるのではないかと思っている。

今までは対戦相手がいないと対戦できなかった格ゲーが、自分一人いればいつでも日本のどこかの人と対戦できる時代。
いや、三国志大戦くらいから「格ゲーでもこのシステム取り入れようや」と思っていたのがついに来た感もあるんだけどね。
これで人が少ないゲーセンだってコンスタントに対人戦ができるんだから、いくらか格闘ゲーマーが増えるんじゃないかと期待しております。


今後いろんな新作でこの流れができてくると嬉しいなーと思う限り。今はこの「鉄拳7」しかない状態だし。

ちなみにわたくしは今までもっぱら2Dゲーマーだったので、鉄拳全然上手くありません。
分かりやすいキャラにしようと思ってポール使ってます。もっと経験と知識貯えないと他のキャラ使ってもまともに動かせなそう。
でもきっちりスカ確崩拳決める気持ちよさはポールにしかないよなあ。


とりあえずカードをちゃんと登録しようと思います。