心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

2014年のまとめ的な……ね

今年は波乱の年でございました。
長年働いてた職場が閉店になり、違う職場に移ったところで違う問題が起きて夜遅い仕事が難しくなり、今では静かにオフィスワークをしております。おかげでヒゲを失って淋しい顔になりましたよ(そもそも顔はかなり濃いからまだまだ豚骨スープみたいだけど)。


12月の間ブログの更新が激減していたのもその影響です。時間はあったけどめまぐるしく変わる環境変化で若干やられてたんです。
ただおかげで分かったこともあって、「ずっと書かないでいたから書けなくなる」ということはもうないくらいに書いてきてたんだな、そのくらい「ブログを書く」ということが習慣化していたんだなということに気付けたのは、わりと危ない橋を渡った感もあるけど収穫ではありました。

書かなきゃいけないという強制感がさらに薄まり、マジで「書きたいと思った時に書ける」っていうのが体感できたのはデカイっす。

f:id:hiza10ji:20141230192428j:plain
いまiPhone内の写真を整理してたらラーメンの写真が200枚くらいあってビビってます。

スポンサーリンク



ブログ関連

今年は自分なりになかなか充実したブログっぷりでありました。小さなことだけどレイアウトの微調整とかしてみたり、いやらしい話だけどアドセンス収入も地味〜に増え、今月ほとんど更新しなかったおかげで基底PV数が500前後ってことも分かりまして。
ラーメン記事の激増とか、旅記事の微増とか、仏教記事の増とかも私事ですがいい感じ。軍師官兵衛の感想を1年書き切れたのも小さな自信になりました。内容はペラい感想だけどさ。

ただ書きたいことは溢れてるのにゴールまで書けないってのがまだまだあって、おかげで下書きが気付けば96本あります。これなんとかしたい。


読書関連

今年は大体初夏ごろから実生活に波乱が起き続けた反動で精神が病みまくった結果、貪るように自己啓発本を読んだ後で仏教の本に着地しました。おかげでだいぶ落ち着いたというか「人生は何が起こるか分からない、だから面白い」というのを何も考えずに言ってたころとは一段上のステージで言えるようになりました。

今年のベスト3を挙げたら「嫌われる勇気」「無我の見方」「老子」の3冊。

嫌われる勇気

嫌われる勇気

老子 (岩波文庫)

老子 (岩波文庫)

どれも言ってることは近しいものがあって、あとはわたしがそれをどう咀嚼して人生にアウトプットできるかです。
それはすぐにどうこうできるほど簡単なものでもないと思うので来年以降の継続課題です。


格ゲー関連

これいるかな?まあ一応書いておきますか。
地味にたくさん格ゲーが出た年だったと思います。電撃文庫FCとかブレードアークスとか、ブレイブルーも大型アップデートされたり。

電撃文庫FCは気が付けば黒雪姫がメインキャラに。
ブレードアークスは速攻で過疎っていて誰もプレイしてないことにビビりました。

いま一番プレイしてるのはブレイブルーなんですけど、自分このゲームのセンスないみたいで苦労してます。あと対戦してくれる方にも申し訳なかったりします。

Ver2.0になってからヴァルケンハインをまともに動かせなくなってしまい、ラグナ使ったりツバキ使ったりテルミ使ってみたりしながらメインキャラを探してるんですけど、やはり上手い人には手も足も出ない。何より投げが見えないんで投げられて負けてしまいます。いけません。
キャラ相性どうこう以前の問題なので、人性能上げていかないと。なんだかんだで格ゲーはやっぱり好きなんでね。

家庭用買って練習しようかなとか思ってもいるんですけど、これ家庭用も2.0にできるのかな。

来年開幕から欲しくなってるものリスト

現在の段階で欲しいものが結構ありまして、作務衣だったり和服だったり居合用の模造刀だったり木刀だったり座イスだったりオメガルビーだったりして非常に散らかっております。


和服と模造刀の関連性はやっぱり高く、厳密には「刀を差せる服装」がほしいので刃牙道の宮本武蔵が着てる感じの作務衣がベストなんですけどあの服どうなってんの?あの腰に巻いてる帯みたいなのだけ欲しいっす。

あとは単純に日常着として作務衣がもう一着あると楽だなーっていうのもあって。やっぱいいのよ、作務衣。


誕生日あたりには作務衣で座イスに座りながらオメガルビーした後、おもむろに刀を抜き放ち真之太刀であります。


黒田鉄山の極意相伝・民弥流居合術「真之太刀」之極意 mpg - YouTube


来年の抱負とか

抱負などと書いたものの、今年学んだ仏教パワーによってそのようなゴリゴリ系エネルギーは質的変換をして、「何事も気負わずやっていこう」がある種抱負になりつつあります。

特にこれ!みたいな抱負はなし!
平常心を基準値にしていろんなことを楽しむ!それだけ。


ぜんぜん絞まらないですけどそんな感じですよ。
みなさま、よいお年を。