心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

「心の雑草」 11月のまとめ

11月も終わります。
このブログも私の人生も、思えば結構な波乱を迎えた2014年も残り1か月。

その波乱の余波で今月序盤はさくさく更新とはいかなそうですが、それでも書きたいことは溢れ出して行きますのでね。なんとか書いていきたいところってな感じで11月のまとめ参りましょうか。

地味にブログのほうもいろいろ面白いことも起きてましたけど、例によって半分くらい自分の話になりそうです。


スポンサーリンク



はじめてバズった


ファイナルファンタジーとぼく - 心の雑草
まあ正直反応はあるだろうな、と思って書いたこの記事は思っていた以上に反応があって、面白かったのははてブではことごとく反対意見が飛んできて、Twitterでは同じような考え方のひとがツイートしてくださっていたこと。
この結果だけで判断するのも早急ではあるが、住んでいる人種が見え隠れするような。そしてこういうこと書くとまたたたかれるのだろうか、と考えたりもする。
はてなは殺伐としてる」の意味は少しだけ分かったように思う。

ともかくこちらの記事が多く読まれたことも確かであって、初めてグノシー砲も経験した(すげえ微弱な砲撃だったけど)し、今まではアクセスをもらわなかった場所からのアクセスがあったのは素直に喜ばしい。


ただ残念なことにこれ単発で後続が続かなかった。まあ続くような記事書いてないから当然なんだけど。
「どういう記事がよく読まれるのか」の一端も垣間見たような、ね。


映画を観て観て観まくった

今月はとにかく映画を観た。ジャンルも幅広く観た。
「エクスペンダブルズ3」
「グレース・オブ・モナコ
「わたしは生きていける」
「楽園追放」
進撃の巨人
というラインナップだった。

アニメ映画の面白さに気が付いた月だったと言える。
11月に観た映画の中ではどうしても楽園追放が一番でしたね。「わたしは生きていける」も意外と楽園追放と一緒でテーマは王道なんだけど、世界観故に複雑っぽく見えちゃったのはあります。
面白かったけど、人に進めるなら圧倒的に楽園追放を推したい。アンジェラ萌えで観に行ったら作品としての完成度にヤられたとかありそう。

あと進撃の巨人については、だいぶ今更感ありますけど考察記事を練り練りしてます。二番煎じどころではないです。


……完全にブログの話じゃねえな。


アドセンス収入もいい感じ

前述のFF記事によるブーストもあったので11月の収入は10月に比べると約25%増。まあねー、1万円に届かないくらいですからパーセンテージに対してそこまで実利は変化ない。

とはいえ相変わらずクリックあたりの単価は高めをキープしているので、これは良い傾向ではなかろうかと。
細かい微調整は今後も続けて行きたいです。


12月の目標

目標書いてはその通り達成してないっすからねー。なんだか書くのが恥ずかしい感じになってきましたが書きます。

とりあえず今月上旬くらいまでは実生活的にブログ更新する余裕があるかが怪しいところなので、潔く割り切るしかありません。
この期間中にひっそりエネルギーを蓄えつつ、考察途中の進撃の巨人の記事とかいくつかあるしょうもないネタ記事を煮詰めて行きたいところ。


正直「ブログってなんなんだろ」というのがまた頭をもたげ始めていて、今月は一度そういう思考のラビリンスをリセットしたいとも思ってます。
純粋に書くことを楽しむ。それをテーマにしたい。数字とかデータとか一度距離を置いてみようかと(とか言いながらアクセス数とか見ちゃうんだけど)。


一年の締めくくり、気持ち良く来年にバトンタッチするべくそんなシンプルでソウルフルな目標で書いていこうと思います。


とりあえず喧嘩稼業が最近面白すぎてヤバい。