読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

たくさんブックマークもらってテンション高まる(3ブックマーク)

ブログ


「粋」というライフスタイル - 心の雑草
はじめてこんなにたくさんブックマークいただいたんですよね。まあ一個は自分でつけたので実質3ブクマなんですけどね。


f:id:hiza10ji:20141105125136j:plain
こんなテンションでこの記事書いてますね、はい。
「最高にハイってやつだアアアアハハハハーッ」
とまではいきませんが、このブログにおいて一つの記事に3つもブクマいただいたのは快挙としか言いようがないので、噛みしめつつも今後の展望を冷静になって考えます。

スポンサードリンク



ブックマークいただくのは難しい

よく読ませてもらっているブログってもうそれは簡単にポンポンブックマークされていくわけですよ。言い方悪いんだけど「なんでこの記事にブックマーク付くんだ?」っていう内容の記事にも付く。それは多分内容じゃなくて「その人だから」っていうブックマークも含まれてるんでしょうけど。そこまでファンが付くなんてやっぱりすげェ〜や!!
当然ブックマークされる記事はスターもたくさん付く。裏では批判コメントとかバシバシ飛んできて炎上しないように頑張っているのかもしれませんが、まずそういうステージにすら立てていない当ブログ側からすると露骨に羨ましいという感情が湧いてきます。


そうやっていわゆる人気ブログばっかりが目に入る構造なのは仕方ないので勘違いしてしまい、挙句「なぜに自分のブログはこんなに反応がないんやろか」って考えたりするんですけど、なんか間違ってるよねと。

大多数のブログがブックマークもスターも無縁に近いような運営しながら、頑張ってるんじゃないのってね。そう思うんです。
その中で考えたらわたしのブログはすごいんじゃないのって。
それはちょっとでも「新着エントリー」に流れてくる記事を読めばわかる。

中にはTwitter程度の内容を更新するだけの「ブログじゃなくてもよくね?」というものもあるが、役立つことをコツコツ書き綴っていたり、なんだか文章に味がある人も結構いるんです。でもブックマークやスターが全然ついてないとか、読者さんも10人に満たないけど面白いぞっていうブログはあるんだよね。なんか上から目線になってて申し訳ないんですけど。

とりあえずほぼすべての記事にスターをもらえてる時点で十分恵まれてるんじゃないのオレ?って思うんですね。
すごいことなんだと思うの。でもそこで終わらせちゃいけないとも思うの。


じゃあこれからどうすんの

ではそんないただくことが激ムズで有名なブックマークさんを一つでも多くいただけるブログにしていくのが次のステージでもあるかなあと思うわけです。このブログ検索流入がほとんどで、はてなからの流入がおそろしく少ないし。

やっぱり根本的には質の高い記事を書くことなんだろうなあとは思います。そんな中で学生の頃に教材として買った

こいつを読み直していて、この本ブログ運営にも相当役に立つのがありありと伝わってきてるので早速反映させていきたいところ。

・・・この本をみんなが読んだら、脊髄反射で飛ばすようなクソリプみたいなコメントはなくなるんだろうなあ、ネット界に平和が訪れるのではないか?と真面目に思うくらいいい本です。
ブログを書く側にも、ブログを読む側にも影響がある素敵本。


あとはもっともっと他のブロガーさんとの交流を活発にして、つながりを強化すること。
自分から積極的にブクマしていかないと、自分ももらえないかな、と思います。

Twitterも有効に活用していきたいよね。
自分のブログを営業かけるにあたって、わたしの場合最大のツールTwitterですから。


次の数値的目標は10ブックマークだ!!