心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

刃牙道 第23話「衝撃映像」感想

すごく中途半端ですけど、せっかく毎週「刃牙道」を読んでいるので、毎週簡単な感想でも書いて行こうかな、と思い立った「げ」です。
刃牙道2巻の発売も8月8日に決まり、楽しみが増えました。


第23話「衝撃映像」の感想。

舞台は先週から打って変わり、何処かのホテルの一室でしょうか。
どうやら徳川のじっちゃんが刃牙くんを呼んだ感じですね。

【スポンサードリンク】


話題はというと、「範馬勇次郎VS花山薫」のてん末についてでした。というか終わったのかあの闘いは。

結果はというと……

花山渾身のパンチよりも早く勇次郎がポケットから手を抜く「抜拳術」を発動!
⬇︎
花山の顔面に手のひらをぶつける!!

でした。徳川のじっちゃんでは視認できなかったので、状況的にそうだろうって話みたいですが。


タイトルの「衝撃映像」はこのあと。
コンビニの監視カメラの映像です。

勇次郎の一撃で吹っ飛ばされた花山がコンビニに突っ込んできます。
そして陳列棚を次々なぎ倒し、一番奥のお弁当コーナーまで吹っ飛んだ花山さん。


その顔は笑っていたそうな。
止まらないあくび、期待通りに勇次郎が止めてくれた……というエピソードのようですが、一撃で終わりか……もうちょっとこの二人の闘い見たかったですね。

刃牙くんの評は「花山さん、男の中の男だぜ」といった具合でしたが、勇次郎と同じレベルの強さに達した刃牙くんからすればどうなんでしょうね……明らかに花山さんより強い男になった刃牙くん的には。


「……で、誰なんだい?」
みたいな感じで、突然徳川さんに話を振る刃牙くん。実は興奮が抑えられません。
なぜなら、隣の部屋にはなんか分からないけどすげー強いっぽい奴がいるからでした!!


まあ間違いなく隣の部屋には宮本武蔵がいるのでしょう。
これまでの周囲の感じ方からすると、宮本武蔵はピクルより強くないと整合性取れないような気がします。

武蔵の「剣が懐かしい」発言なんかも仕込まれてますしね。真相はどうなるのか。
武蔵強くなりすぎて剣がいらなくなり、素手の格闘術に移行していたみたいな話になるんでしょうか。


いやー、本当に面白くなってきました。
バガボンド」最新巻が一緒に置いてあるのはシュールですがね。