心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

神話:はじめにスパゲッティ・モンスターがあった。

f:id:hiza10ji:20140702230531j:plain

皆さんはスパゲッティ・モンスター教という宗教をご存知でしょうか?

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教 - Wikipedia
正式には「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」といいまして、社会批判として生み出されたブラックジョーク的な宗教なんですけど、その成り立ちからか色んな面でかなりシュールな教義に仕上がっております。

もはや完全にネタなんですが数カ国に教団の支部があったりして、この記事読んで気になった方はお近くのスパゲッティ・モンスター教関係施設にダッシュしてみてください。

【スポンサードリンク】


創生神話

スパゲッティ・モンスター教の教典「空飛ぶスパゲッティ・モンスター福音書」によると、空飛ぶスパゲッティ・モンスターが世界を創造したのはわずかに5000年前のこと。大酒を飲んだ後のスパゲッティ・モンスターが、宇宙を創造しました。
はじめに創ったのは山、木々、そして小人を一人。その後10年から100年の歳月をかけて、スパゲッティ・モンスターは自身の創造した宇宙があたかも数十億年前に生まれたかのように偽装をしました。ちなみに地球の創造にかかった時間はわずか0.062831853秒。おそらく黒田鉄山先生の居合よりも速いです。
恐竜の化石もスパゲッティ・モンスターによる偽装の一環。現代人の身長が昔より伸びているのも、人口増加によってスパゲッティ・モンスターが一人あたまの人の頭をヌードル触手で抑える力が弱まっているから。
あらゆることがスパゲッティ・モンスターによる世界創生を裏付けているのです。

主な教義

宗教上の祭日は毎週金曜日。パスタファリアン(スパゲッティ・モンスター教者)は毎週三連休です。

信者の装束は海賊衣装。

お布施などで集まったお金は「貧困をなくす」、「病気を治す」、「平和に生きて、燃えるように愛して、電話の通話料を下げる」ことに使われます。


そしてこれが突然カッコいいんですけど、
「あらゆるドグマは拒絶する」
という教義。
ドグマ - Wikipedia

上のドグマの項を読んでもらえれば分かるんですが、ドグマには「教義」という意味もあります。そして派生して「独断的・偏見的な意見」といった意味も。
これはどんな宗教よりもスパゲッティ・モンスター教の公平さ、オープンさを感じられる凄い教義だと思っていて

スパゲッティ・モンスター神が存在しないという明確な証拠さえ提示されるのであれば、スパゲッティ・モンスター神が存在しないという事さえ否定しない。

わけです。自己否定の可能性も考えた宗教というのは、うまく言葉にできませんがとにかくすごいなあと思うのです。




始まりは政治的な反対を発端にしたブラックジョークの延長で誕生した「スパゲッティ・モンスター教」ではありますが、そのような発祥であるが故に、面白さの中にも核心に触れるような部分も兼ね備えている形態の宗教です。

意外と奥が深くて面白い「スパゲッティ・モンスター教」。お近くに教団がある方は気軽にお話だけでもきいてみてはいかかでしょうか。

反・進化論講座―空飛ぶスパゲッティ・モンスターの福音書

反・進化論講座―空飛ぶスパゲッティ・モンスターの福音書

[asin:B00E37Z2ZY:detail]