心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

旅のために買ったバックパックが素晴らしい

引き続き旅の用意記事を。
伊勢・熊野の旅をもう少し詰める - 心の雑草
コチラで書いた通り、なかなかにハードな旅になるし日程もロングなので、そもそも装備品を入れるための入れ物が、家にあるリュック程度ではまるで足りないっつーことになった。

そこでAmazon様にお願いしていい感じのバックパックを買ってみました。これで俺もバックパッカーや!!

購入したのはこちらの商品。容量は35l、軍事用的なアオリと、その値段との兼ね合いに惹かれてチョイス。
軍事用品は機能が第一になっているから、性能がいいですからね。

実際に届いてみると、思っていた以上に性能高い感じの仕上がり。ぐっと旅の安心感が高まりましたぞ。
【スポンサーリンク】



f:id:hiza10ji:20140523112808j:plain
こんな感じ。分かりにくいですねえこの写真(私が撮ったのだが)。
本格的なバックパックに触れるのが初めてなものだから、比較コメントとかまったくできない哀しみ。

f:id:hiza10ji:20140523112822j:plain
f:id:hiza10ji:20140523112833j:plain
中は恐ろしく大容量。結構スペースを余らせたまま出発できると思う。
両サイドには縦長のポケットが一つずつ。ペットボトルくらいなら余裕で入りそう。
熊野古道進軍中の水分、非常食などは取り出しやすいサイドポケットを活用する予定。

f:id:hiza10ji:20140523112847j:plain
背中の部分にも収納が。オプション的についている収納スペースが充実しまくっていて非常に良い。
他にもてっぺんのところに小さなポケットがついている。しまい放題である。

おまけに雨天用のレインカバーも内蔵。至れり尽くせり。むしろ私自身の身体の雨天対策が必要になってきた。


とにかくこれ一つでなんでもできる気分にさせてくれる、そんなサバイバルなバックパック。さすが軍用。

日常生活に使うにはデカすぎるし重いが、これからの長い人生で一生相棒になるかもしれない、そんなバックパックだ。