心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

今更「天下一品」仙台店の感想

今まで結構なラーメン屋の記事を書いてきたが、散々お世話になっておきながら未だに書いていない店があった。


「天下一品」仙台店である。


一度目は「もう食べない」と言い、
二度目は「やっぱり美味しくねーよなー」と言い、
三度目は「……あれ?」と言い、
四度目からは「美味え!大盛りで!」と言う。


そんなマヨネーズとも形容出来そうなほどのドロドロスープが魅力の「天下一品」仙台店のお話です。



f:id:hiza10ji:20140226142248j:plain

こちらが天下一品ラーメン。
なんだか仙台店は関東以西とは異なる独自の進化をしたとか聞くが、私は仙台店しか知らないのでなんとも言えない。


実は天一のラーメンってイメージとはまるで異なるんだよね。

スープは鶏100%。豚骨などではない。
あのドロドロも鶏から出てきたコラーゲンなどなので、お肌にもいいんだぜ!可愛い女の子オレと一緒に食べに行こうか。


麺は細めで、半ば強引にスープが絡むくらいの勢いが病み付きになる。

チャーシュー、ネギ、メンマというシンプルな具材が清々しい。サービスのゆで卵を入れて食べるタイプの私のような人間もいるよ。



レンゲを使わなくても、麺を食べ終わる頃にはスープは7割がたなくなっている。そんなに絡むのだ。


フィニッシュにはお酢を少し加えてあげると、さっぱりして食べやすくなる。
美味しいけど麺を食べ終わる頃にはくどくなるスープだが、お酢によって最後まで美味しくいただける。


地味に「和だしラーメン」なんていう中華そば的なものもあるので、みんなで食べに行ってもいい感じだ。