心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

MH4 チャージアックス操作まとめ

相変わらずモンハン4。チャージアックスに夢中の一歩です。


村クエも難易度4が出てきた所で、ようやく自分の「近衛隊専用盾斧」も強化できそうな感じです。

そんな訳で、自分なりに分かってきた「チャージアックスの使い方」、そしてモンハン4Wiki内の「【MH4】知ると得する取るに足らないネタ【MH4まとめ速報】」から、自分なりに確かめたものをお届けします。

・チャージアックスの基本

というわけで早速チャージアックスのお話、行きましょう。

まずは剣状態。
剣状態は問題なく回避キャンセルが可能。また、R+Aでのチャージでもキャンセルが効きます。さらにチャージ自体もキャンセルができます。

これらを組み合わせると……
抜刀斬り〜溜め二段斬り〜チャージ〜回避みたいなことが。う……美しい。

ちなみにチャージキャンセルAで出るのは、剣攻撃ではなく斧属性解放攻撃1段目。
剣二段斬りキャンセルチャージキャンセル斧解放斬りキャンセル回避。うへー、格ゲーみてえだ。



斧モードは真逆で、動きが鈍重。キャンセルが効く行動も制限があるので、むやみに振ると死線が見える。使う技だけ解説します。

納刀時にR+X+Aで斧抜刀攻撃。これはキャンセルが可能で、大剣の抜刀斬りと同じ感覚で使えます。

斧モード時にAは3段階に派生。
一段目は右側からコンパクトに薙ぐ。チャージ瓶を1本消費。回避キャンセル可能。
一段目中にさらにAで剣を振り回す二段目。チャージ瓶を1本消費で攻撃判定は2回。回避キャンセル不可。
二段目中にさらにAでフィニッシュの三段目。大きく溜めて振り下ろす。チャージ瓶1本消費。ヒット時に追加の爆発が連続で起きる。回避キャンセル不可。
ちなみに一段目中にX+Aで直接フィニッシュに繋がります。

ご覧のように、チャージアックスの華である解放攻撃には回避キャンセル不可のモーションがあり、しかもそれらは隙が物凄い。
立ち回りで二段目三段目を使うと、もちろん死が見える。

問題は特定の攻撃から繋ぐと「回避キャンセル不可の二段目に連携する」ってこと。
斧抜刀、斧振り下ろしからAを押すと二段目が出ますので要注意。ヒット確認して、怯みやダウンをしっかり見て派生させていきましょう。

このあたりを気を付けると、ぐっと生存率が高まる!……と思います。



・使える小ネタ

・納刀モーション中に壁を登ると、モーションをキャンセルして登れる。ネルスキュラ戦で地味に活躍。
・高い位置からの着地時にスティック倒しておくと、硬直が短くなります。
・メインターゲット討伐、捕獲時、下画面の「キック」が「SKIP」に変化している。剥ぎ取りがすぐできるぞ!
・前作までのプレイヤーの盲点として、壁の早登りがRではなくBになっていることに注意。スティック+Bで横にも動ける。
・しゃがんだ状態で採取をすると、しゃがむモーション、立ち上がるモーションがなくなるのでわずかに早く採取できる。


今回の初心者の壁はネルスキュラっぽいなー。
ナルガクルガ相手にしてるみたいで楽しいんですがね。


ブログランキング参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村