心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

俺とお前と討鬼伝

はいどうも、一歩でございます。
今回のタイトルは「ホッテントリメーカー」さんに入れたら出てきてビビっと来たので、そのまま。なんとかタイトルに寄せて書いてみたい。

とりあえず5章、終わりましたー。ストーリー的には本編終了という所ですかね?

トコヨノオウは槍で挑んだらさほど苦労せず、でした。
槍襖と鬼千切のタイミングをしっかりしていれば、槍だと問題なし。
具体的には突進をしっかり槍襖で受け止めるのと、飛行形態になったらすぐ鬼千切で翼をもぎ取る。これでいけます。
しかし仲間がすぐ倒れますねえ。トコヨノオウマラソンで轢き殺されすぎです。

そんなこんなでトコヨノオウ素材で作るもの作って、今の装備はこんなんなってます。

槍と鎧はトコヨノオウ装備。あとはアマキリさんとクナトサエですね。
戦国時代好きなので、信長加入した瞬間から信長のミタマを愛用しています。最近自分の中で評価急上昇である、空のミタマってのも良。


槍の馴染みが上がるまでは信長と吉宗公のコンビでしょうかね。

信長の習得スキルがトリッキーで実に信長らしいと思います。
会心時にタマフリチャージ短縮の「英霊の激励」、撤退時間延長の「不退転」、縮地が連発しやすくなる「縮地短縮」と、絶妙なラインを覚えて行きますねえ。ここから先に何があるか楽しみです。
しかし分かってるなあー。信長のイメージ分かってる。生き様的には迅でもしっくりきますが、空だと言われてしまえば、「ああ、信長は空だ」と思ってしまう人間五十年。



気付いたら見た目なかなかカッコいい感じに。重そう。もし俺が着たら立ち上がれません。


……ブログタイトルが「俺とお前と討鬼伝」ですけど?
俺と討鬼伝はいいとして、「お前」がいないですね。信長様をお前呼ばわりは畏れ多いですし……あ。
俺→織田信長
お前→のぶひこ
討鬼伝討鬼伝
の構図か!

第6章からはステージ自体が上級のようで。
まったり頑張ります。