心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

ブクマつく基準ってどうなってるんだ?

最近の悩み……ってほどではないですけど、この「はてなブログ」でのブログ運営をはじめてからしばらく書いていての思うこと。

はてなブログ」というか、「はてなブックマーク」かな。


私のブログ、スターはそれなりに頂けてますし読んでくださっている方には感謝感激ちゃんなのだが、「はてなブックマーク」ってやつをほとんど頂けてないわけであります。

まあ自分でも分かるんだけど、文章が上手いわけでもないし、内容がすごく面白いわけでもないし。自分がはてなブックマークを頂けないのはさほど気にしていない(まあもらえるとすげー嬉しいんですけどね)。


むしろ違和感があるのが、「なんでこの記事にこんなにブックマーク集まってんだ?」って記事が結構多いってことで。



自分も「はてなブックマーク」を利用していて休日にはそこから記事を読んだりしているんだけど、あれ、「最近の人気記事〜」みたいに、ブックマークたくさんついてる記事が表示されるじゃないですか。


役に立つライフハック系の記事や、はたまた普通の面白い実体験話、あとは時事ネタとか、当然自分もブクマしておきたくなる記事もあるんだけど、別にそうでもなくね?っていう記事も結構上がってたりするわけです。


うーん。自分の感覚がマイノリティなだけなのか。

「あ、たくさんブクマされてるから俺もしておこう」とか、「いつもブクマされてる人の新しい記事だ、とりあえずしておこう」みたいな人が結構多いんじゃないかなーと邪推してしまうこともある。



もっと高尚なものなんだから…とか言うつもりもないし、まあ気軽にブクマでもなんでもすればいいとは思うんだけども、いくらたくさんブクマされてる記事だといっても個人個人によってその記事への重要性は変わるわけだし、そういう見かけの数字じゃなくて「自分の感性」を一番にして選択していったほうがいいんじゃないかなあ、なんて思うのである。

どんな記事だってはじめはノーブックマークのノースターなわけですから。



……ブックマークたくさんついてる記事が基本的に良い記事なのは確かなんだけどね。