心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

妄想スピンオフ「SPEC 鈴」

「SPEC結 爻ノ篇」のコミカライズを読んで多少補完できましたので、そのまま思いついたスピンオフ妄想を書いてみようと思います、はい。

題して「SPEC 鈴」
そのタイトル通り、主人公は志村美鈴です。


「SPEC 爻ノ篇」を観ていない方にはネタバレになりますのでご注意!!


志村美鈴は警官の兄と二人暮らし。
美術大学に通うかたわら、ボーイフレンドの地居聖と仲良く、平和な日々を過ごしていた。






そんな彼女に、突然怪奇な現象が起きるようになる。
「物や人に触れた時、謎の映像がフラッシュバックする」現象。


酒を飲むと人が変わる美鈴。
ある時、地居と居酒屋に行った時、以前触れている時に断片的に浮かび上がった長髪ボサボサ頭の女と仲良くしていたビジョンが見えたことがあり、「あの女誰よ!?」みたいになっていた美鈴ちゃんだが、どうやら地居は本当に心当たりがないらしい。


どうでもいいことなのだが、妙にその女のことが気になる美鈴。


そして思い切って地居に相談する美鈴。
「調べるなら協力するよ」と二つ返事の地居。イケメンだ。


本人達の記憶から抜け落ちていても、その魂は覚えている…「当麻紗綾」という人間を。
とはいえ手掛かりは美鈴の見えるビジョンだけ。
しかし、兄に触れたときのビジョンに出てくる坊主頭の男の隣に、例の女がいることに気付く美鈴。



特異な共通点。
兄と地居から見たビジョンの共通点。
そこに共通している人から探し、点は線に、その人探しの輪は鈴の音が鳴り響いていくように広がっていく。

街で評判のアイドル占い師、胡散臭い預言者、兄が以前世話になっていた警察病院の医者、そしてゲーセンでたまたまぶつかった黒ずくめの服を着た少年。




最後にたどり着いたのは、牢屋に入れられた坊主頭の男の前。そう、兄から見たビジョンでみた、あの男。
「信じられないかもしれないが、美鈴ちゃんには本当のことを話しておく…」

そう言って、本当に信じられないようなぶっ飛んだ話を始めた男。
当麻紗綾という一人の女が、己の存在全てと引き換えに世界を救った物語を…。

この坊主頭、イかれてる。
そう思って聞いていた美鈴。
しかし目からは、何故か涙が溢れだしていた。


「SPEC 鈴」了


はいどうですか!お願いしますコレもうちょっと直していただいてドラマ化!!