心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

「SPEC結 漸ノ篇」 ネタバレ感想考察&爻ノ篇予想etc

「SPEC結 漸ノ篇」、観てまいりました。
なんというか、胸いっぱいな感じで……。
ええ。
正直、少し泣きました。そして結構な人が泣いてました。

ネタバレ爆発感想&考察祭りじゃーい!!
嫌な方は引き返しなさい。

【スポンサードリンク】












感想

まずは。
野々村係長、お疲れ様でした……。
肉体は死しても魂は死なず。「刑事の死に様」、お見事です。
今回の「漸の篇」は、もはや「野々村係長編」だったレベル。
ファティマの預言は始まり、シンプルプランの内容も明らかになったものの、未だはっきりしない「セカイ」の目的。
謎は満載のままですが、今回はほんと、野々村係長の生き様に涙すればそれでいいレベル。竜雷太さんの演技が素晴らし過ぎた。
ともあれ色々整理、考察できそうな情報も出てきましたので、以前書いた
SPEC結直前! 私的予想をたっぷりとお届けします。 - 「げ」の一歩 改
この記事とも照らし合わせつつ、考察いってみましょー。

考察

まずは自分の予想との整合率ですが、ほとんど外れてましたねー。まあそんなもんです。
「ほとんど」と書いたのは、ガイア理論、つまり「地球の意志」の話が本編中に登場したから。「セカイ」は「地球の意志の具現だ!」とか書いていたのは外れましたが、個人的にはこのガイア理論が大事なファクターな気がしています…ほんとセリフ中にちょっとだけ出ただけなんだけど。

セカイはどうやら「地球の意志」と敵対している立場の様子。
そして語られた「パラレルワールド」のお話も。ただ宇宙がたくさん存在していて隣の宇宙が…って話ではなくて、「地球が意志を持ち、並行宇宙のうち地球が自分の意志で可能性未来を選択している」って感じかな。当麻の父ちゃんが研究していたのは実はパラレルワールド理論についてでした。その結果地層からその証拠を発見し、ガイア理論とパラレルワールドを裏付けていた当麻パパ。その兼ね合いで殺された。
殺したのはニノマエクローンを作り出したプロフェッサーJ(香椎由宇)と呼ばれるマッドサイエンティストで、名前の姓名の頭を取るとジョジョジョジョ立ちしてたなあ。ジョジョ立ちって言っちゃってたし。ただこの人一発屋状態だった。うーん。

ここから個人的に肝になる部分の予想です。
まず「漸ノ篇」での発言内容からセカイたちが「SPECそのものの根幹」に関わってそうだけど、そんな中「地球の意志」がセカイ達とは無関係にSPECホルダーを生み出しはじめた。星は人類の更なる進化を選択した、と。
んで。セカイは御前様を「兄ちゃん」と呼び、その御前様「卑弥呼」とセカイは同じ能力でした。手のひらかざすと人を消せるヤツね。
御前様、卑弥呼は世界を操る世界の皆さんとの会合の場にてシンプルプランからの離脱を宣言し世界に宣戦布告、さらには「天」ラストのセカイ同様の能力で、その場にいた偉い人達を消してしまう。
当初御前様がシンプルプランに賛同していた理由。彼らの一族は世襲制で世の中を動かしてきた。それは世襲制ではあるが「彼らだけがSPECホルダーだった」から?
地球の意志によってそれが揺らいだため(他にSPECホルダーがいると能力に裏打ちされた世襲が崩壊しかねない)、おそらくきっちりワクチンとか用意した上でシンプルプランを発動する予定だったか。
なんでシンプルプランから離れたか…はイマイチはっきりしないか。ニノマエクローンみたいにSPECホルダーだけの選民世界を作ってしまう計画が準備完了したとかでしょうか。「ソロモンの鍵」って言ってたかなー。くそぉ、覚えてない。

えーと、潤ちゃん=大島優子で確定でした。彼女は生まれも能力もキリスト状態ですが精神は悪。多分「地球の意志」と敵対する側での最も大きな力。
ガイア理論とパラレルワールド理論の中、「地球が自分の意志で可能性未来を選択している」という理から外れた存在、それが彼女。世界の外にいると言う意味では、紛れもなく神と同義です。
おそらくそういう訳でキルビルの身体から生まれることを「地球の意志の干渉外」で選択できたんでしょう。


謎箇条書き

・当麻に囁きかけまくってた声達は心の声なのか死者の声なのか、誰かがテレパシー的に伝えてるのか。
・結局瀬文さんのSPECには触れず。でもやっぱり瀬文さんが触れると暴走止まるんすよね、当麻のSPEC。
ジョジョ撃ち殺したのは誰?
・結局当麻の右手には何もないのか?

まとめ

個人的には「ガイア理論」、かなりキーになると思ってる。というか予想っつーか希望?
地球は自らの意志でSPECホルダーを生み出しているのだから、「人の可能性を信じる者」にとっての力である。つまり当麻サイド。
セカイ、潤は明言されちゃいないがそれを良くは思ってません。セカイは「人の可能性を閉ざそうとする者」であり、その力が潤。

ズバリ。
「爻の篇」は、地球の意志と歪んだ神の戦いになる!!
どうでしょうか……。それぞれの代表になるのが当麻&瀬文、セカイ&潤。
正義の心を持ちながら闇のSPECを持つ当麻と、邪悪な精神でありながら神の力を持つ潤。
お…面白いじゃないか我ながら。

笑いのネタ箇条書き

瀬文さんのスネの骨がリアル過ぎて痛かった。
医者のバナナ食いながら手術するのが一番面白かった。
ジョジョ立ちはついにはっきり認めた感じで潔い。
係長「(結婚)式?正岡子規(他いろんな「しき」を言う)」雅ちゃん「てめーの死期早めっぞ」



ほとんど走り書きなので後日推敲、書き直し、追記いたします。
どうやっても11/29で終わりますか。

見届けるしかできませんが、このSPECという物語の最後まで、真実を求めてひた走ろうと思います。

SPEC関連記事をまとめてみました。
http://hiza10ji.hatenablog.com/entry/2014/07/05/193000