心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

天府仙臺のBランチ「四川麻婆飯とあっさり塩ラーメン」

昼飯食べてきました。

 

近所に昔からあったけど今日が初。

四川中華料理「天府仙臺」にてBランチ、頂いてきましたよ。

 

f:id:hiza10ji:20131022131433j:plain

 

 

 

毎度のことながら昼食にはよく悩む。

いつも行くラーメン屋はいつも行くだけにたまには外したくなるし、先発ローテに入ってるランチやってる居酒屋の前を通りながら日替わりランチを確認するけど、今日のはなんだかそそられない。

「どこか行ったことない店なかったか・・・」

そう、一軒近所にありました。

四川中華料理「天府仙臺」が。

 

ランチは3種類あったが、思わず「四川」の言葉に負けてBランチの「四川麻婆飯とあっさり塩ラーメン」のセットを注文。結局ラーメン頼むあたりが自分らしい。

すっかり麻婆丼のイメージでいたので、カレーライスみたいな感じで盛りつけられた麻婆飯を見て軽く「おっと」となる。でも丼じゃないからこれでいいんだよね。

 

一口食べると、うん、結構ピリリとくる。四川らしく山椒がしっかり効いている。美味い。山椒は「辛さ」とはすこし異なるので、辛いものが苦手な人にも一度試してみてほしいスパイス。

ラーメンはシンプルな塩味。やさしい味で、インパクト強めの麻婆飯とのバランスがよく取れているセットだと思う。

 

中華料理屋としては珍しい、「ちょうどよい」量。

たいてい値段に対して多い量が提供されやすい中華においては、女性でも食べやすいかな、という感じ。

 

麻婆飯、塩ラーメン、おしんこ付きで780円。いいねえ。

美味しかったです。坦々麺とか美味しそうだったのでまた行ってみよう。