心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

読書

スタイリッシュ学園生活マンガ「坂本ですが?」2巻感想

ここ数日でごそっとマンガが増えたので、それらの中から特に面白かったものをご紹介。 一冊目はこちら「坂本ですが?」2巻。主人公の坂本くんが超絶スタイリッシュ&クールに学園生活をおくる様を描いたギャグマンガ。話題になった1巻発売から待ちに待った…

自分の「努力観」とジョジョ(特に第2部)の関係

以前「努力」の本質は量より質である - 「げ」の一歩 改 という記事を書いたのだが、どうも(すくなくとも自分の)周囲を見渡す限り、自分の考え方のほうがマイノリティなようだ。 別に努力を否定しているわけではないのだが(とか言いながら私は「努力」と…

ようやく手に入れました「カイジ ワンポーカー編1巻」感想

「人生!人間を賭けようじゃないか!」何故か近隣の本屋ではオール品切れだった「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」1巻をようやくゲット!最近では「アカギ」と揃って自分の人生のバイブルになりつつある「カイジ」シリーズ。 4億8000万という大勝ちをし…

言葉にできないことはしなくてもいいんじゃない?

本日3つ目の記事です。仕事が昼夜問わず入ってたりするとなかなか毎日書けず悩ましい。書きたいことは増えていくから、こうして休日にまとめて書いたりして。 こうやってブログで「言葉」を紡いでいる身で言うのもどうかと思うけど、うまいこと適切な言葉が…

「Another エピソードS」 感想

こんばんは、「げ」です。綾辻行人「Anoter エピソードS」読了致しました。今作は漫画、アニメ、実写映画にまでなった名作ミステリーホラー「Another」のスピンアウト作品です。シリーズのヒロインである見崎鳴が、「Another」本編中の夏休みに体験した不思…

「空の境界 終末録音」 感想

おはようございます。一歩です。先日観に行った映画「空の境界 未来福音」ですが、なんと嬉しいことに観に行った人へ原作者からステキなプレゼントがありました。 この映画公開のために書き下ろされた「終末録音」であります! 非売品です(今のところ)。う…

小説版「空の境界  未来福音」  感想

こんにちは、一歩です。 昨日観た劇場版の感想はこちらからどうぞ。 空の境界 未来福音 (星海社文庫)</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=bloodysin1-22&l=as2&o=9&a=406138919X" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="「空の境界 未来福音」">「空の境界 未来福音」を観た熱がまだ残っている今…

山田玲司著 「非属の才能」

こんばんは、一歩です。今日は休日だったので、ゆっくり「艦これ」をしたり本を読んだりしていました。ということでこちら、「非属の才能 (光文社新書)」の感想です。この「非属の才能 (光文社新書)」。親から言われたままに勉強して、いい学校に進学して、…

阿頼耶識の発見 感想

久しぶりに真面目な本の感想をば。 横山紘一著 「阿頼耶識の発見」です。唯識とは、『西遊記』で知られる玄奘三蔵がインドから中国に伝えた仏教思想の根本。それは「人生で起こるどんなことも、心の中の出来事にすぎない」という教えであり、執着や嫉妬、怒…

相変わらずシュール ふうらい姉妹2巻感想

さくさくっと書きたいことを書いていくぜ! 以前このブログでも紹介させていただいた「ふうらい姉妹」の2巻を買ってきました。ハマってますね。 1巻はじわじわくる笑いにニヤニヤしていたんですが、2巻になって攻撃力が上がってました。ちょっと声出して笑っ…

エレガント&シュール4コマ!「ふうらい姉妹」

「おねーちゃんって博識♡」 (はくしきって何?) 「そうよ……お姉ちゃんははくしきの傾向があるの」 「!?」こんばんは、一歩です。というわけで以前から地味に気になっていた漫画。 「ふうらい姉妹」の感想です。ニートの姉「山本れい子」と、小学生の妹「…

織田信長の「武ログ」の感想ブログ

織田信長が「ブログ」を記していた……!! おはようございます。一歩です。 今日は「武ログ壱 織田信長の天下布武日記」感想です。 織田信長が弟、信勝との戦いを終え、尾張を統一したころにブログを始めます。 俺 愛知の西で株式会社「織田家」を経営してい…

「ゴルゴ13」の名言をディープに考える

こんばんは、一歩です。献血のあとはゆっくり「ゴルゴ13」を読んでいました。ゴルゴは本当に勉強になります。 今回は各所で最も取り上げられているであろうこのセリフ。229話「ロックフォードの野望 謀略の死角」に登場します。依頼人から「プロとしての条件…

ゴローちゃん東大へ行く!『孤独のグルメ』最新作レビュー

おはようございます。一歩です。 昨日発売の「週刊SPA!」に、孤独のグルメ最新作が載りました! ドラマも絶好調な「こどグル」、早速見ていきましょう。 「東京都文京区東京大学の赤門とエコノミー」編、開幕です!商談が上手くまとまらなかったゴローちゃ…

付箋は進化する。「超丈夫なインデックスキット」の使い心地

こんにちは、一歩です。これは厳密には「読本」じゃないんでしょうけども、読書のアシストについてなんでカテゴリを「読本」にしておきます。哲学書みたいなものを読んでると、「あ、ここいいな」とか「あとでもう一回読見直しておきたい」とか 「WRYYYY!!…

超大作SF「クォンタムデビルサーガ アバタールチューナー」

こんばんは、一歩です。暑い……。今日はつい先ほど読み終わった「クォンタムデビルサーガ アバタールチューナー」のお話。いや、今回で通しで読み終わるの4回目なんですけど。5回目かな?とにかくそのくらい何度も読む魅力の溢れた小説です。主人公のサーフは…

青春×総合格闘技!「オールラウンダー廻」

こんばんは、一歩です。 現状独学でいろいろやってる程度の自分ですが、そんな自分のスーパーオススメ漫画。「オールラウンダー廻」をご紹介します。 主人公の高校生、高柳廻(メグル)は「修斗」と呼ばれる総合格闘技を習い始めて半年。 初めて出場したアマ…

「賭博黙示録カイジ」を今更読んでみた

光明……! 勝ちへのタイトロープ……!! こんばんは、一歩です。 今日は仕事が休みなので、いらない本やCDを売って本を買い、仙台天一にて天下一品ラーメン大盛りを食べて帰宅。そろそろ食べ慣れて普通に美味しく感じるようになってきました。 前々から欲しい…

「まんが 哲学入門」2周目感想・後編

おはようございます、一歩です。「まんが 哲学入門」締めくくりの第4章感想です。 この章は中身と言うより、読んだ後にそれぞれどう思うか、何を考えるかのほうが素敵なことになりそうなので、そういった具合で自分の考えを書いてみようと思います。第4章 生…

「まんが哲学入門」 2周目感想・中編

一歩です。食後の哲学。 もはや愛読書である、「まんが 哲学入門」の2周目感想・中編です。 ・第3章 「私」とは この「プギャー」によって指し示された読者それぞれが、この宇宙にただ一つだけ存在している「私」であるというところでしょうか。 ううむ。個…

「まんが哲学入門」 2周目感想・前編

こんにちは、一歩です。一日一記事。つれづれなるままに書き書き。今日はあまりやった人いないんじゃないか?ということに挑戦してみます。森岡正博+寺田にゃんこふ「まんが哲学入門」2周目の感想です。 一度紹介した本でもう一度感想を書くという新境地。…

「まんが 哲学入門」 感想

こんにちは、一歩です。 早速発売したばかりの森岡正博著・寺田にゃんこふ画「まんが哲学入門 生きるってなんだろう?」の感想です。内容としては過去の哲学者たちの固っくるしい学説をまとめたものではありません。 哲学者である著者自身の考えを、分かりや…

「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」 染谷昌利

こんにちは、一歩です。どうせブログを始めた訳だし、ブログで出来ることはなんでもやってみよう!と考えて本屋を回っていた時に見つけた本。 染谷昌利著「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」です。なんとなくアフィリエイトとかGoogle Adsenseといった単…

浅上、お前は最高だ……「空の境界」3巻感想

「苦しいか。……痛かったら、痛いって言えばよかったんだ、おまえは」 伝奇ノベルの傑作「空の境界」のコミカライズ、3巻です。 今回はほとんどが2巻から続くエピソード「痛覚残留」に当てられ、「伽藍の洞」の入りまでが収録されてます。「痛覚残留」。小説…

戦争の才能…!「軍靴のバルツァー」5巻感想

「貴方には導く者の責任がある……バルツァー少佐 後は頼みます」 こんばんは、一歩です。ふと本屋に寄ると、絶賛愛読中の「軍靴のバルツァー」最新巻が!即買い!そして今読み終わりました。 いやー、アツい展開でした。「軍靴のバルツァー」は、18〜19世紀の…

「人を動かす文章術」感想

最近はこういったことを勉強中……。 齋藤孝著「誰も教えてくれない人を動かす文章術」。今日はこちらを紹介してみようと思う。文章の基本から入って、対ビジネス編、対学生編、そしてメールでの文章にも触れ、応用編と進んで行く汎用性の高い一冊。すべてにお…

さらに上を目指す方々へ。「上達の技術」

はい、どうもこんにちは。昨夜の飲み会から目覚め、型稽古して少し目の覚めた、げでございます。 今日は今朝身体を動かしたこともあって、数年前からなんだかんだとお世話になっている本の紹介です。こちら。 児玉光雄著「上達の技術 一直線にうまくなるため…

ばりごく麺

スープへの比類なき探究心と 天下無双の秘技・湯切りを以てして 極上のラーメンを生み出す…… 神の如き男がいる!! 男の名は……冴えないサラリーマン、潮崎朗馬は、ある雨の日に入ったラーメン屋で運命の出会いを果たす。 ラーメン界の神、榊原麺太。その出会…

今日のゴルゴ13 「ブラックジャイアント伝説」

実はゴルゴ13を結構読んでまして、たまーにこうやって面白い話を紹介してみようかな、と。今回は文庫版86巻「メデジン・カルテル」に収録されている、「ブラックジャイアント伝説」です。 ロックフェラーの隠し油田がとある農場の地下にあり、ロックフェラー…

本。

2回目の更新です。 とにかく慣れていくことからですね。今回は家にあるマンガを紹介してみようと思います。 ひとまず列挙。 ジョジョ、オールラウンダー廻、ガンスリンガーガール、グラップラー刃牙、餓狼伝、日常、苺ましまろ、するめいか、軍靴のバルツァ…