心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

マンガ‐まいにち、東郷!

命懸けだからこその奇策「南仏海岸」

久しぶりのゴルゴ13、シリーズ初めてのゴルゴと対等な戦闘力を持つ男・イクシオンとの戦いが描かれる「南仏海岸(コート・ダジュール)」参ります。ゴルゴ13 (Volume 2 白夜は愛のうめき) (SPコミックス コンパクト)作者: さいとう・たかを出版社/メーカー: …

見習うべきゴルゴ13のビジネス感覚

「まいにち、東郷!」に関しては全然書けてないけど、そんな中でスピンオフ的に職業人としてのゴルゴ13について少し書いてみたい。この人究極のフリーランスで、自分の技術のみを道具として世界中の人とビジネスをしているようなもの。そういう立場なことも…

言葉は時として最強の武器となる「黒い熱風」

さあゴルゴ13に学ぶ「まいにち、東郷!」今回はゴルゴがほとんど何もしない「黒い熱風」から。 この名言が飛び出したお話です。銃殺刑直前のゴルゴから始まる衝撃のスタート。 引き金が引かれる寸前にカイヨーテ大佐に助けられ、軍事法廷へと引き出される。 …

見る力が身を守る「ブービートラップ」

さあゴルゴ13から学ぶシリーズもじわじわと進んでまいりました。 今回はパリの街に閉じ込められたゴルゴ13の脱出劇「ブービートラップ」です。ゴルゴ13 (Volume 2 白夜は愛のうめき) (SPコミックス コンパクト)作者: さいとう・たかを出版社/メーカー: リイ…

生と死の狭間で「白夜は愛のうめき」

ゴルゴ13 (Volume 2 白夜は愛のうめき) (SPコミックス コンパクト)作者: さいとう・たかを出版社/メーカー: リイド社発売日: 2002/09/30メディア: コミックこの商品を含むブログ (3件) を見るゴルゴ13をざっくり分けていくと、まあ「政治モノ」「アクション…

虎穴に入らずんば虎子を得ず「檻の中の眠り」

さあようやく2巻目に突入。 初期のゴルゴ13の中でもなかなかの名作ではないかという「檻の中の眠り」登場です。ゴルゴ13 (Volume 2 白夜は愛のうめき) (SPコミックス コンパクト)作者: さいとう・たかを出版社/メーカー: リイド社発売日: 2002/09/30メデ…

自分のやり方を貫く「色あせた紋章」

久しぶりの「まいにち、東郷!」は第1巻のラストを飾る「色あせた紋章」から。ゴルゴ13 (Volume1 ビッグ・セイフ作戦) (SPコミックスコンパクト)作者: さいとう・たかを出版社/メーカー: リイド社発売日: 2002/09/30メディア: コミックこの商品を含むブログ…

二度あることの意味を考える「バラと狼の倒錯」

ゴルゴ13から学ぶ、第3話「バラと狼の倒錯」です。ゴルゴ13 (Volume1 ビッグ・セイフ作戦) (SPコミックスコンパクト)作者: さいとう・たかを出版社/メーカー: リイド社発売日: 2002/09/30メディア: コミックこの商品を含むブログ (7件) を見る依頼人から教わ…

プロにあるのは事実のみ 「デロスの咆哮」

ゴルゴ13でライフハックする、第2作目は「デロスの咆哮」から。ゴルゴ13 (Volume1 ビッグ・セイフ作戦) (SPコミックスコンパクト)作者: さいとう・たかを出版社/メーカー: リイド社発売日: 2002/09/30メディア: コミックこの商品を含むブログ (7件) を見…

引き金は黙って引くべし「ビッグ・セイフ作戦」

記念すべきゴルゴ13の第1話「ビッグ・セイフ作戦」。ゴルゴ13 (Volume1 ビッグ・セイフ作戦) (SPコミックスコンパクト)作者: さいとう・たかを出版社/メーカー: リイド社発売日: 2002/09/30メディア: コミックこの商品を含むブログ (7件) を見るMI6から偽造…

ゴルゴ13に関する新カテゴリー「まいにち、東郷!」

半年以上前から考えてたのが「ゴルゴ13の名言から毎日一つずつライフハックする記事」をコンスタントに書くことで、正直毎日は無理や!と思ってるんだけど名前だけはとりあえず毎日漬けとこうと思うんですわな。そんなわけでなんとか週一回以上更新できれ…

ゴルゴ13に仕事を依頼する方法まとめ

「あーあいつのこと狙撃してくれないかなー」 そんな風に思うこと、意外と結構ありますよね。上司とか敵対する企業のCEOとかかつて仲間だったのに自分を裏切って出世していった知人とか、ペンタゴンやCIA、はたまた中東のテロ組織にいたりしますよね。僕はペ…